1. トップ
  2. 料理・レシピ

<鮭とコマツナの豆腐クリームドリア>フライパンひとつでできる!

2017.02.06
  • この記事を
    シェア

 こんがり焼き色がおいしい、フライパンひとつでつくるお手軽ドリアです。軽やかなのにうま味を感じるのは、豆腐ソースのおかげ。ホワイトソースを使わないので、簡単につくれるメリットも。鮭とコマツナにしょうゆの風味もプラスしてちょっぴり和風に仕上げます。子どもからお年寄りまで、年代を問わない幅広い世代にウケるヒットメニューです。
鮭とコマツナの豆腐クリームドリア

豆腐のソースを使ってホワイトソースのかわりに

[材料](4人分)

・鮭(切り身) 3切れ(250g)
・塩、コショウ 各適量
・コマツナ 1/2束(約150g)
・A[豆腐(絹ごし)1丁(300g) 牛乳大さじ2 粉チーズ大さじ3と1/2 塩小さじ1/3]
・サラダ油 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1/2
・ピザ用チーズ 80g
・温かいご飯 茶碗4杯分
・いりゴマ(白) 適量

[つくり方]

(1)鮭は小さめのひと口大に切って、骨を取り除き、塩、コショウ各少しをふる。コマツナは3~4cm幅に切る。

(2)Aをボウルに入れ、豆腐をつぶしながら、なめらかな状態になるまで混ぜ合わせる。

(3)フライパンにサラダ油を中火で熱し、鮭を焼きつける。2分ほど焼いてこんがりしたら、コマツナを加えて炒め合わせ、塩、コショウ各少し、しょうゆをふってひと混ぜし、一度取り出す。

(4)(3)のフライパンにピザ用チーズの半量を散らし、ご飯を広げ入れ、(3)の鮭、コマツナをのせる。(2)をかけ、ピザ用チーズの残りをのせる。フタをして弱めの中火にかけ、チーズが溶けるまで10分ほど蒸し焼きにする。焼き上がったらゴマをふる。

534kcal(※カロリーは1人分)

<撮影/山田耕司 料理/市瀬悦子>