業務スーパーの冷凍トルティーヤのサイズ感が最高なワケ
  • この記事を
    シェア

2018.12.07
所要時間: 2

パーティシーズンです。友達やママ友とお招きしてホームパーティするのに、メニューが決まらず困っている…なんてことはありませんか?

「業務スーパーの『冷凍全粒粉トルティーヤ』さえあれば、安くて簡単にパーティメニューがつくれますよ」と語るのは、ESSEが注目する、業務スーパーに詳しい業務田スー子さん。
その魅力を語っていただきました!

トルティーヤ

解凍してお好みの具材をはさむだけ!コスパ最強「冷凍全粒粉トルティーヤ」

せっかく人が集まる機会があるなら、手の込んでいるものをつくりたいですよね。
でも、仕事や家事で忙しく、手間をかける時間がない…。メニューすら決まらない…。

そんなときは、業務スーパーの全粒粉トルティーヤを使えば、簡単なのに手間ひまかけているふうなメニューがあっという間につくれます!

●トルティーヤとは?業スーのトルティーヤはこのサイズ感が使えるんです

トルティーヤとは、トウモロコシ粉や小麦粉を練って薄く伸ばし焼いたもの。肉やトマトなどの具をのせたトルティーヤを二つ折りにしたものは「タコス」、小麦粉のトルティーヤで具を巻いたものは「ブリトー」という料理。メキシコやアメリカで広く食べられています。

業務スーパーのトルティーヤはおいしいのはもちろん、小ぶりで扱いやすく、食べやすい逸品。

トルティーヤ・冷凍 全粒粉トルティーヤ12枚入り 178円(税別)

●冷凍なので少量ずつでも使える!必要な分だけはがそう

このトルティーヤは全粒粉の小麦を使用しているため、食べごたえのある生地。クセがなく、小麦の風味豊かな味わいが楽しめます。

トルティーヤギョウザの皮のように重ねられて冷凍販売されているため、塊になっています。私は半解凍の状態で生地と生地の間にナイフを入れて使いたい分だけはがし、残りは冷凍しています。

トルティーヤ大きさは直径14cmほどで、小さめな印象。いざ使ってみると、このサイズがたまらなく使いやすいのです!

小さな子どもでも食べやすく、小ぶりなのでいろいろと具を変えて楽しめる…。大きなサイズに慣れている方は戸惑うかもしれませんが、実際に試してもらえたら、このよさがわかるかと思います。

●市販品と組み合わせて手抜き!「エンチラーダ」のつくり方

エンチラーダとはトルティーヤで具を巻き、チーズやホットソース、トマトソースをかけ焼いたもの。一見すると難易度が高そうですが、業務スーパーで買える市販品を駆使し、ちゃっちゃとつくりましょう!

今回使ったのは、こちらのミートソースです。

トルティーヤ・大盛りミートソース 3P 198円(税別)

【つくり方】

トルティーヤ(1) 価格がお手頃な鶏胸肉を少量のニンニクで炒め、ミートソースで味つけ。キドニービーンズも追加で入れています。

トルティーヤ(2) もうこのまま巻いて食べられますが、もうひと手間加えましょう! くるっと巻き、巻き終わりを下にして耐熱皿に並べます。

トルティーヤ(3) 並べ終えたら、残りのミートソースををまんべんなくかけ、チーズをトッピング。あとはオーブンで焼き目がつくまで焼くだけ。

トルティーヤ(4) ミートソースは多すぎと感じるほどかけてくださいね。たっぷりかけた方が断然おいしいです!

●トルティーヤは買い置き推奨!具材を選ばぬ万能選手です

トルティーヤ朝、ご飯を炊くのを忘れた! パンを買うのを忘れた! なんて経験ありませんか?
冷凍トルティーヤは薄くてコンパクトなので、冷凍庫の中でもかさばらずに保存可能。常備しておくことをおすすめします。

昨夜のから揚げの残りとマヨネーズを、くるっと巻いて食べるのもよし。ハムやチーズを巻いてレンジで温め、ブリトーにするのもよし。私は長ネギと焼豚を巻き、なんちゃって北京ダックを楽しんでいます!

アレンジ無限大、コスパ最強のトルティーヤ、おすすめです。

●教えてくれた人
【業務田スー子さん】

日本中の業務スーパーを駆け巡り、商品レビューした数およそ700!「業務スーパーの商品をレポートするブログ」を運営。日々商品レビューのほか、アレンジ方や節約術、レシピなどを発信している

特集