1. トップ
  2. 料理・レシピ

サラダ感覚で味わえる、秋のつくりおきおかず!レンコンのツナマリネ

2016.10.25
  • この記事を
    シェア

 レンコンとツナを組み合わせたドライハーブ入りの洋風酢の物。サクサクとしたレンコンの歯ごたえを生かして乱切りにし、ツナとあえます。たっぷりとつくりおいて、サラダ感覚で味わってください。カレー粉をちょっとプラスすると、パンチのきいたサブおかずに。
レンコンのツナマリネ

根菜でつくる歯ごたえもごちそうの洋風酢の物

[材料](4人分)

・レンコン 150g
・ツナ缶(油漬け) 小1缶(80g入り)
・A[酢大さじ3 砂糖小さじ1と1/2 塩小さじ1/3 オリーブオイル大さじ3 ミックスハーブ大さじ1]

[つくり方]

(1)レンコンは皮をむいて小さめの乱切りにし、酢水(分量外)にさらす。ツナ缶は汁気をきる。Aは表記の順にバットなどに入れ、混ぜ合わせる。

(2)水気をきった(1)のレンコンを2~3分ゆでて、すぐにAに入れ、10~15分味をなじませる。

157kcal(※カロリーは1人分)

<撮影/澤木央子 料理/武蔵裕子>