1. トップ
  2. 料理・レシピ
特売の鶏胸肉がごちそうに!キノコと春菊のつゆしゃぶ
2017.01.05
  • この記事を
    シェア

 淡白な鶏胸肉をそぎ切りにして、めんつゆでいただく変わりしゃぶしゃぶ。特売コーナーの常連食材、鶏胸肉がごちそうに変身します。昆布だしをベースに、キノコや春菊など旬の野菜を入れるとさらにうま味がアップ。春菊の代わりにミズナ、春雨の代わりにくずきりを入れてもおいしいですよ。
特売の鶏胸肉がごちそうに!キノコと春菊のつゆしゃぶ

キノコや春菊など旬の野菜を入れるとうま味がアップ

[材料](4人分)

・鶏胸肉(薄いそぎ切り) 2枚
・エノキダケ(根元を除き、ほぐす) 2袋
・シメジ(石づきを除き、小房に分ける) 2パック
・春菊(葉を摘み、軸は食べやすい長さに切る) 1束
・豆腐(木綿・8等分に切る) 1丁
・春雨(熱湯で戻す) 40g
・A[昆布20cm 水7カップ]
・めんつゆ(ストレートタイプ) 適量
・長ネギ(小口切りにして水にさらす) 2本
・ユズコショウ(好みで) 適量

[つくり方]

(1)鍋にAを入れ、1時間以上おいておく。

(2)(1)を弱火にかけ、煮立ったら鶏肉、エノキ、シメジ、春菊、豆腐、春雨を適量ずつ加えてひと煮する。

(3)器にめんつゆ、長ネギを入れ、(2)の具材を煮えた順につけながらいただく。好みでユズコショウを添える。

301kcal(※カロリーは1人分)

<撮影/山川修一>