旬のスダチのおいしい食べ方!市販の刺身と合わせるだけ、そばにのせるだけ
2018.09.22
  • この記事を
    シェア

こんにちは、モデルのAYUMIです^^旦那さんと2人の子どもの4人家族☆日々の食事や健康につながること、大好きなアウトドア、家族や友達と過ごす大切な時間など、暮らしにまつわることを発信していきたいと思います。体によいことが好きなので、みなさんの“暮らしのヒント”につながっていけたらうれしいです♪
<モデル・AYUMIのあゆんこの巣>

スダチがおいしい季節。その年の天気や地域にもよりますが、スダチの旬は8月中旬から10月と言われています。
いろいろなお料理に使うことができるスダチ。今回はわが家での使い方をご紹介します。

さわやかな香りがたまらない!スダチをつかった料理

わが家では薄切りにしたスダチをカルパッチョに添えて、お刺身と一緒に食べるのが好きです。

お刺身
スダチを使ったカルパッチョは香りもさわやか♪
レモンよりもさわやかに食べられて、とても合うんです。

平目のカルパッチョとくにおすすめなのがヒラメのカルパッチョ! とっても合いますよ。

わざわざカルパッチョにしなくても、薄く輪切りにしたスダチとお刺身を一緒に食べるだけで、とてもおいしいですよ。

ある日のわが家の食卓ある日のわが家の食卓です。
スダチの香りが、魚のくさみもとってくれます♪ お刺身ひと切れにスダチ1枚で食べます。 

おそばにスダチの輪切りを乗せてそして、先日はおだしが効いた温かいおそばにスダチの輪切りをのせていただきました。
少し肌寒くなってきたこの季節、そろそろ温かいおそばも食べたいですよね。

つくり方はとっても簡単です!
だしパックに干しシイタケを入れてだしをとり、味つけはシンプルに塩としょうゆで。

お蕎麦の出汁とり味の濃さはお好みでいいと思います!
おそばをゆでたら、つくったおだしをかけて、薄く輪切りにしたスダチをのせてできあがり♪ おうちにあったミョウガも刻んでのせました。

おそばだけでなく、そうめんにも合いますよ。
おだしもさわやかな香りになってこの季節にぴったり。冷やしてもおいしいですよ。
スダチは、おそばと一緒に食べてもよし、汁を飲むときに感じるさわやかな香りを楽しむだけでもよし!

スダチ今が旬のスダチ。スーパーにも出回っているので、安いときにたくさん買って楽しんでいます。
皆さんも、ぜひ季節の香りを味わってみてくださいね♪

【AYUMI】
ティーンのころからファッションモデルとして活躍。結婚・出産を経た現在は、ファッション誌、主婦向け雑誌やカタログ、テレビなどに出演し幅広い層から人気を得ている。ローフードマイスターやスーパーフードマイスター、オーガニックアドバイザーの資格を取得しており、著書に『さいしょは、フルーツ』(主婦と生活社刊)、『おしゃれなのに、簡単!92レシピ AYUMIのアウトドアクッキング』(講談社)、『ローフード・発酵・雑穀でつくるAYUMIごはん』(主婦と生活社)などがある

さいしょは、フルーツ

雑誌や広告、テレビで活躍中のファッションモデル・AYUMIさんの「ゆるやかナチュラルライフ」を解剖したエッセイです。


おしゃれなのに、簡単! 92レシピ AYUMIのアウトドアクッキング

初心者でも無理なくできる料理ばかりです。キッチンの設営方法や持って行くと便利なものなども、解説。これからキャンプを始めたい方、必携の一冊です!

このライターの記事一覧