1. トップ
  2. 料理・レシピ

安くてうまい!夏バテ防止にもなる栄養炒め!ツナと豆腐のチャンプルー

2016.08.22
  • この記事を
    シェア

 夏バテ防止になる栄養炒め!ツナ缶と、豆腐・ニンジン・ショウガ・卵と常備素材でできて、栄養バランスもばっちりです。ツナの缶汁を炒め油に使ってコクを、仕上げにゴマ油を回しかけて香りをプラスするのがおいしさの秘訣。あつあつご飯にのっけてどんぶりにしても◎。
ツナと豆腐のチャンプルー

ツナ缶と冷蔵庫にある材料でパパッとできる炒め物

材料[4人分]

・ツナ缶(油漬け) 小1缶(80g入り)
・豆腐(木綿) 1丁
・ニンジン(長さを半分にして細切り) 8cm
・ショウガ(みじん切り) 小さじ1
・A[しょうゆ大さじ1と1/2 酒大さじ1 コショウ少し]
・卵(溶きほぐす) 2個
・カツオ節 1袋(3g入り)
・ニラ(4cm長さに切る) 1/4束
・ゴマ油 小さじ2

つくり方

(1) 豆腐はペーパータオルに包み、重しをのせて30分ほど水きりをし、12等分に切る。

(2) フライパンにツナ缶の缶汁を入れて熱し、ニンジンを炒める。全体に油が回ったら(1)の豆腐とショウガ、ほぐしたツナを加え、豆腐がくずれないように炒める。

(3) 豆腐が温まったらAを加えて炒め合わせ、ニンジンがやわらかくなったら溶き卵を回し入れる。半熟状になったらカツオ節、ニラを加えて炒め合わせ、仕上げにゴマ油を回しかける。

190kcal(※カロリーは1人分)

<撮影/岡本真直 料理/小林まさみ>