<カブと豚バラのキムチ煮>豚肉をピリ辛の煮物に
  • この記事を
    シェア

2017.02.07

 淡白なカブをキムチみそ味でこっくりと煮て、ご飯にもよく合うおかずに。カブは葉ごたえが残るくらいに仕上げるのが、栄養アップのポイント。豚バラ入りだから、ボリュームも満点です!

豚肉をピリ辛の煮物

カブは歯ごたえが残るくらいのほうが美味

材料[4人分]

・カブ 4個
・ゴマ油 大さじ1
・豚バラ薄切り肉(4~5cm長さに切る) 150g
・白菜キムチ(ざく切り) 250g
・長ネギ(4~5cm長さの斜め切り) 1本
・A[水1/2カップ 酒大さじ2 みそ、コチュジャン各大さじ1/2 ニンニク(すりおろす)1かけ]

つくり方

(1) カブは皮をむいて4つ割りにする。葉は3~4cm長さに切る。

(2) 鍋にゴマ油を熱して豚肉を炒め、肉の色が変わったらキムチを加えてひと炒めする。

(3) (2)に(1)のカブと葉、長ネギを加えて炒め合わせ、Aを加えて中火で7~8分煮る。

294kcal(※カロリーは1人分)

<撮影/岡本真直>