1. トップ
  2. 料理・レシピ

焼きナスを麺にのせたらごちそうに!焼きナスと油揚げの冷やしうどん

2016.07.14

 冷たい麺が大活躍のこれからの季節。今回は旬の野菜と節約食材でつくる、お手軽なのにおいしいうどんをご紹介。のどごしのよい稲庭うどんに、じわっとジューシーな焼きナスとカリカリに炒めた油揚げ、薬味もたっぷりのせてぶっかけ麺に。食欲がない暑い日のランチにもピッタリです。よーくタレを冷やして召し上がれ!

たっぷりのせた薬味が食欲をそそる!

焼きナスと油揚げの冷やしうどん

[材料]

(4人分)

・稲庭うどん(乾麺) 300g
・ナス 4個
・A(だし汁3カップ しょうゆ3/4カップ みりん大さじ3と1/2)
・サラダ油、ゴマ油 各大さじ1/2
・油揚げ(縦半分にして1cm幅に切る) 2枚
・ショウガ(すりおろす) 1かけ
・ミョウガ(千切り) 2個
・青ジソ(千切り) 10枚

[つくり方]

(1)ナスはグリルで焼き、熱いうちに皮をむいてヘタを除き、3cm厚さの輪切りにする。

(2)鍋にAを入れてひと煮立ちさせ、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やす。

(3)フライパンにサラダ油とゴマ油を熱し、油揚げを入れて中弱火でカリッとするまで炒めて取り出し、油をきる。

(4)鍋に湯を沸かし、うどんを入れて表示どおりにゆでる。ザルに上げて流水でもみ洗いし、水気をきって器に盛る。

(5)(4)に(1)のナス、(3)の油揚げ、ショウガ、ミョウガ、青ジソをのせて(2)のタレをかける。

415kcal(※カロリーはひとり分)

<撮影/竹内章雄>

  • この記事を
    シェア