<根と豚肉のオイスターソース煮>こっくり煮えた大根は箸が止まらないおいしさ!
  • この記事を
    シェア

2017.02.14
所要時間: 1

 角切りの肉をじっくりと煮たボリュームおかず。今回は相性よしの大根と煮た、オイスターソース煮を紹介します。大根は味がしみやすくなるように、大きく乱切りにするのがおすすめ。厚めにむいた皮は、きんぴらにしたり、ピクルスに再利用すればムダがありません。そして、肉、大根ともに焼き色がつくまでしっかり炒めてコクを出します。 豚角切り肉以外に、薄切り肉や鶏肉でもOK。1日、2日おくと味がしみておいしくなる煮物、つくりおきにもおすすめです。
根と豚肉のオイスターソース煮

1日、2日おくと味がしみておいしくなるので、つくりおきにもおすすめ

[材料](4人分)

・大根 1/4本
・豚モモ角切り肉 200g
・A[酒、しょうゆ各小さじ2]
・干しシイタケ 4枚
・サラダ油 大さじ3
・長ネギ(ぶつ切り) 1本
・ショウガ(薄切り) 1かけ
・B[水2カップ オイスターソース大さじ1と1/2 しょうゆ、砂糖各大さじ1 酒大さじ2]

[つくり方]

(1)大根は厚めに皮をむき、大きめの乱切りにする。

(2)豚肉はAをふりかけ、下味をつける。干しシイタケは水につけて戻し、軸を除き、半分のそぎ切りにする。

(3)フライパンにサラダ油大さじ1を強火で熱し、汁気をきった(2)の豚肉を入れ、全面に焼き色をつけて取り出す。

(4)(3)のフライパンにサラダ油大さじ2をたして熱し、(1)の大根を中火で5~6分、表面に焼き色がつくまで炒める。

(5)(4)のフライパンの油を大さじ1ほど残してふき取り、(3)の豚肉、長ネギ、ショウガ、(2)のシイタケを入れ、中火で1~2分炒める。

(6)(5)にBを加え、少しずらしてフタをし、弱火で15~20分くらい、汁気がなくなるまで煮る。

218kcal(※カロリーは1人分)

<撮影/岡本真直>

特集