<白菜とひき肉のトマト煮込み>白菜をキャベツの代わりに使って料理上手に!
  • この記事を
    シェア

2017.03.17

 白菜は和風料理だけでなく、洋風の煮込みにも大活躍!キャベツのように使いこなすと、レパートリーがぐんと広がります。今回はロールキャベツがヒント。ひき肉ダネを巻く手間を省いて、白菜をざく切りにしてトマトソースと煮込みました。1/2個もラクラク使いきり。ほかにも、キャベツのペペロンチーノ、ザワークラウト、コールスローなど、アレンジできるレシピがいっぱい。

白菜とひき肉のトマト煮込み

ざく切りの白菜とひき肉をトマトソースで煮込みました

材料[4人分]

・白菜 1/4個
・オリーブオイル 大さじ1
・ニンニク(みじん切り) 1かけ
・タマネギ(みじん切り) 1/4個
・合いびき肉 200g
・赤ワイン(あれば) 1/4カップ
・トマト缶(ホール状) 1缶(400g入り)
・固形スープ 1個
・塩、コショウ少し

つくり方

(1) 白菜はざく切りにする。

(2) 鍋にオリーブオイルを熱し、ニンニク、タマネギを順に加えてしんなりするまで炒める。ひき肉を加えて炒め、色が変わったら赤ワインを注ぎ、ひと煮たちさせる。

(3)(2)にトマトを手でつぶして缶汁ごと加え、(1)の白菜と固形スープを加えてフタをし、約20分煮て塩、コショウで味をととのえる。

177kcal(※カロリーは1人分)

<撮影/岡本真直>