<イカとサトイモの煮物>イカのうま味がしみたほっこりサトイモの絶品煮物
2017.03.14
  • この記事を
    シェア

 火のとおし加減が難しいイカを使った、サトイモとの煮物をご紹介。イカは加熱しすぎるとかたくなるので、煮すぎは禁物。サトイモが煮えたところでイカを加え、さっと火をとおしてうま味を煮汁に移したら、いったん引き上げて。最後にイカを鍋に戻して煮汁をからめれば、サトイモにはうま味が十分しみて、イカはやわらかく煮上がります。イカをさばくの苦手なら、お店で下処理してもらっても。
イカとサトイモの煮物

イカは加熱しすぎるとかたくなるので、煮すぎは禁物

[材料](4人分)

・スルメイカ 1パイ
・サトイモ 12個
・だし汁 2と1/2カップ
・A[酒大さじ2 みりん大さじ4]
・B[塩少し しょうゆ大さじ1と1/2]
・練り辛子 適量

[つくり方]

(1)イカは足を引き抜いて胴の皮をむき、胴は1cm幅の輪切り、足は4つに切り分け、長い足は半分に切る。サトイモは皮をむく。

(2)サトイモとだし汁を鍋に入れて強火にかけ、沸とうしたらアクを取って落としぶたをし、弱火で15~20分、サトイモに完全に火がとおるまで煮る。

(3)サトイモがやわらかくなったら、すき間に(1)のイカを沈めるように加え、白くプリッとなったら取り出す。

(4)(3)にAを加え、再び落としぶたをして約5分弱火で煮、Bを加えてさらに5分煮る。落しぶたを取って強火にし、ときどき煮汁を全体にかけながら煮詰める。煮汁が約半分になったら(3)のイカを戻し入れ、まんべんなく煮汁をかけながら煮詰めていく。

(5)煮汁がとろっとしてイカに軽く色がついてきたらでき上がり。器に盛り、練り辛子を添える。

168kcal(※カロリーは1人分)

<料理/久保香菜子 撮影/岡本真直>