<豚肉こま肉の甘辛焼き>ペラペラ肉がボリューミーな厚切り肉に変身!
2016.11.14
  • この記事を
    シェア

 ペラペラ肉がボリューミーに!豚こま切れ肉をひと口大にまとめて片栗粉をまぶせば、厚切りに引けを取らないしっかりとした食感になります。こんがり両面を焼いて、さっぱり甘辛味のご飯にぴったりなおかずができ上がり。これは、から揚げ、酢豚などに応用できる覚えておきたい節約テク。さくっとかみ切れるので、小さいお子さんやお年寄りのいるご家庭にもおすすめです。

豚肉こま肉の甘辛焼き

豚こま肉をひと口大にまとめて小麦粉にまぶすのがコツ!

材料[4人分]

・豚こま切れ肉 250g
・片栗粉 適量
・ゴマ油 大さじ1
・エノキダケ(根元を切り落としてほぐす) 2袋
・A[ポン酢しょうゆ大さじ3 みりん大さじ1 しょうゆ大さじ1/2]
・カイワレ(根元を切り落とす) 1/3パック
・七味唐辛子(あれば) 少し

つくり方

(1) 豚肉は20gくらいずつ手にのせ、平たくまとめ、片栗粉をまぶす。

(2) フライパンにゴマ油を熱して(1)の豚肉を焼き、こんがり焼き色がついたら裏返して焼き、エノキダケを加えて炒める。

(3) Aを加えて味をととのえ、器に盛り、カイワレをのせ、好みで七味唐辛子をふる。

205kcal(※カロリーは1人分)

<撮影/岡本真直 料理/枝元なほみ(http://mukago.jp)>