1. トップ
  2. 料理・レシピ

<ロール白菜鍋>白菜の葉と軸をふたとおりに使っておいしさ2倍!

2017.03.02
  • この記事を
    シェア

 そろそろマンネリになりがちな白菜の、新しい食べ方をご紹介。やわらかな葉はひき肉団子のロール用に、白い軸の部分は歯ごたえのよさを生かして繊維に沿って細く切ります。鶏団子を巻いた白菜は、やさしい味わいにボリュームたっぷりのごちそうに。煮込んでスープがしみた軸は滋味あふれるとろけるような舌ざわり。タマネギ、ブロッコリーなどと組み合わせて、コンソメ味にしました。寒い夜の定番として、活用してください。
ロール白菜鍋

覚えておきたい白菜の使い方。軸は繊維に沿って細く切る

[材料](4人分)

・白菜(外葉) 16枚
・鶏ひき肉 350g
・タマネギ(みじん切り) 1/2個
・A[酒大さじ1 塩小さじ1/2 コショウ少し]
・水 6カップ
・固形スープ 1個
・B[塩小さじ1と1/2 コショウ少し]
・シメジ(石づきを落としてほぐす) 1パック
・ブロッコリー(小房に分け、かためにゆでる) 1/2株

[つくり方]

(1)白菜は白い部分と葉に切り分け、葉は塩(分量外)を加えた熱湯でゆで、ザルに広げて冷まし、水気をきり縦2つに切る。白い部分は長さを半分に切り、1cm幅に切る。

(2)ひき肉にタマネギとAを加えて手でよく練り混ぜ、16等分する。これを(1)の白菜の葉で丸く包み、さらにもう1枚の葉で上から包んで楊枝でとめる。

(3)土鍋に(2)のロール白菜を並べて分量の水を注いで火にかける。煮たったら固形スープを砕いて入れ、Bで調味し、フタをして火を弱め、10分ほど煮る。

(4)(3)の鍋にシメジと(1)の白菜の白い部分を加え、火がとおったらブロッコリーを入れてひと煮する。

226kcal(※カロリーは1人分)

<撮影/白根正治 料理/大庭英子>