1. トップ
  2. 料理・レシピ

ナスとサバ缶、シャキシャキもやしがたまらない!夏の炒め物レシピ

2018.07.20
  • この記事を
    シェア

インスタグラムで、3人の子どもを育てる日常を描いた漫画『白土家の子ども』を発表している白土ヒデミさん。旦那さん、長女ネネちゃん、二女チビちゃん、長男ゴンちゃんの5人暮らしで、普段は簡単な家庭料理をつくることが多いそう。そんな白土さんが、ESSEを見てつくってみたのは…

栄養価たっぷりのサバ缶を使って!ビールのつまみにもなるナス炒め

nasusava0

nasusava1

nasusava2

nasusava3

nasusava4

nasusava5

いつもお世話になりっぱなしな両親に、料理をプレゼント!
テーマはお母さんの好きな「ナス」と「辛いもの」のかけ合わせです。これなら絶対失敗なし…?

●ナスとサバ缶の酢じょうゆ炒め

さっぱりとした酢じょうゆをからめると、ナスはしっかり味に、サバ缶はほどよくマイルドに仕上がります。シャキシャキのモヤシの歯ざわりがアクセントになって、食べ飽きません。

【材料(4人分)】

・ナス 4本
・サバ水煮缶(缶汁をきる) 1缶(190g入り)
・サラダ油 大さじ4
・ニンニク(すりおろす) 小さじ1/2
・赤唐辛子 2~3本
・モヤシ 1袋
・A[しょうゆ大さじ1と1/2 酢大さじ1]
・コショウ 適量

【つくり方】

(1) ナスはヘタを除いて縦長の乱切りにする。

(2) フライパンにサラダ油大さじ3を熱し、(1)を入れて皮の色が鮮やかになるまで揚げ焼きして取り出す。

(3) フライパンの油をふき取り、サバ缶を入れ、強火で水気を飛ばし、残りのサラダ油、ニンニク、赤唐辛子を加えて1分ほど炒める。モヤシを加えて炒め合わせ、(2)を戻し入れ、Aを加えて混ぜ、コショウで味をととのえる。

[1人分201kcal]

nasusava6

nasusava7料理上手なお母さんからは「なかなか」という評価でしたが、白土さん的には大成功。

「モヤシがシャキッとして歯ざわり最高でした! サバが思ったよりもさっぱりしてるし、今の季節に最適な料理だと思います」

今の時季は、ビールのおつまみとしてもぴったり。

モヤシ好きな末っ子のゴンちゃんも興味津々モヤシ好きな末っ子のゴンちゃんも興味津々。でも辛いのでお預けです!

ESSE8月号の特集「ナスのがっつり&無限おかず」では、夏にぴったりなナス料理のレシピをほかにも多数紹介しています。ぜひこちらもチェックを。

●つくってみた人
【白土ヒデミさん】

@shiratokenokodomoのIDで、Instagramに3人の子どもの育児に奮闘する日々を描いた漫画『白土家の子ども』を執筆。ママのための写真投稿SNSアプリ&サイト「KiraraPost」でも連載中

<レシピ/枝元なほみ>

2018年8月号

今月の表紙&ESSE's INTERVIEW/仲里依紗

全国書店・コンビニ・オンライン書店等で発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
このライターの記事一覧