ふわっふわのオムレツが、ポリ袋だけでできた!ほったらかしでOKの感動レシピ
2018.07.17

3時間で26品もの料理をつくるとメディアで話題になった、ハウスキーパーのmakoさん。そんな彼女が考案したのが、ポリ袋+湯せんの「ほったらかし」レシピ。

食材も調味料もポリ袋に一度に入れ、袋ごとゆでるだけなので、簡単で手間がかからず、洗い物もほとんどないのがうれしいポイントです。

makoさんが考案した、ポリ袋でつくるふわっふわのハム入りオムレツのレシピをご紹介します。

オムレツ
ほったらかしでできる、ふわふわオムレツ

ポリ袋でふわっふわのオムレツができた!フライパンも必要なし

今回、ポリ袋を使ってつくる「ハム入りのトマトオムレツ」に挑戦してくれたのは、ESSEonlineライターのハピコさん。
「お恥ずかしながら、自宅でオムレツをつくったことがありません。焦がしてしまいそうだし、上手に形をつくれなさそうで…」と言うハピコさんに、本当にポリ袋を湯せんするだけでうまくできるのか、試してもらいました。

※湯せん調理には、耐熱温度が90~110℃の、食品用高密度ポリエチレン製のポリ袋のみ使用可能です。商品表示をチェックし、必ず湯せん調理や電子レンジ調理可能と書いてあるものを選んでください

【材料(4人分)】

材料・卵 7個
・トマト 1個
・スライスハム 4枚
・A[牛乳大さじ4 粉チーズ大さじ2 塩、コショウ各少し]
・サニーレタス(あれば) 適量
・トマトケチャップ 適量

【つくり方】

トマトはヘタを除き、2cm角に切る。スライスハムは1cm角に切る。(1) トマトはヘタを除き、2cm角に切る。スライスハムは1cm角に切る。

ポリ袋に卵、(1)、Aを入れ、空気を入れてふるようにしてよく混ぜる。(2) ポリ袋に卵、(1)、Aを入れ、空気を入れてふるようにしてよく混ぜる。

袋を平らにおいて空気を抜き、口をしっかり絞る袋を平らにおいて空気を抜き、口をしっかり絞る。

15分湯せんする(3) 平皿を入れた鍋にたっぷりの湯を沸かし、ポコポコ泡が出るくらいの火加減にして(2)を入れ、15分湯せんする。

湯せんしたら、白っぽくなりました「湯せんしたら、白っぽくなりました」とハピコさん。

(4) あればサニーレタスを器に敷いて(3)を盛り、ケチャップをかけて完成。

「人生で初めて上手にオムレツをつくることができました!」とハピコさんも驚いたそう。

「卵だけでも十分おいしいオムレツができると思うのですが、トマト、ハム、粉チーズも一緒に入れることでワンランク上の仕上がりになりました。卵も、予想以上にふんわり仕上がり、家族にも大好評! 見た目も華やかなので『ママ、すごい!』と息子が大興奮でした」

ほったらかし調理なので、料理が苦手な人ほど試してもらいたいポリ袋レシピ。洗い物も最小限ですみます。

ESSE8月号では、ほかにもポリ袋だけで簡単にできるレシピを多数掲載しています。ぜひチェックしてみてください。

●つくってみた人
【ハピコさん】

1981年生まれ。夫、息子の3人家族。Livedoor公式ブロガーとして、無理をしない貯金ブログ『のんびり楽しく貯金』を更新中。著書に『モノと家計を見直してお金のことで後悔しない暮らし方』(KADOKAWA刊)がある

<レシピ/makoさん>

モノと家計を見直してお金のことで後悔しない暮らし方


借金500万円を返済し、さらに1年で100万円以上貯めた主婦の極意!


2018年8月号

今月の表紙&ESSE's INTERVIEW/仲里依紗

全国書店・コンビニ・オンライン書店等で発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!