1. トップ
  2. 料理・レシピ

刻んだキムチがいい仕事をする!キムチハンバーグ

2016.08.31
  • この記事を
    シェア

 定番料理をひと工夫してランクアップするレシピをご紹介。今回は定番中の定番、ハンバーグをピックアップします。ポイントは2つ。うま味調味料を下味に使うと、ぐんとおいしさアップ!また、発酵食品のキムチを細かく刻んで加えるダブル使いで、うま味が増してコクがアップします。キムチの味がついているので、ソースいらずなのもうれしいところ。

キムチハンバーグ

キムチを加えて、コクとうま味をアップ!

材料[4人分]

・合いびき肉 400g
・タマネギ 1/4個
・ニラ 1/2束
・白菜キムチ 100g
・パン粉
・牛乳 各大さじ3
・A[卵1個 塩小さじ1 うま味調味料、コショウ各少し]
・サラダ油 大さじ1
・レタス 2~3枚
・カイワレ 1パック
・ラディッシュ 4個
・好みのドレッシング(市販品) 適量

つくり方

(1) タマネギはみじん切りに、ニラは小口切りにし、キムチは細かく刻む。

(2) パン粉は牛乳を浸してふやかす。

(3) ボウルに合いびき肉、(1)、(2)、Aを加えてよく練り混ぜ、4等分にする。キャッチボールの要領で空気抜きをし、小判形に形を整える。

(4) フライパンにサラダ油を熱し、(3)のハンバーグを並べ入れ、両面をこんがりと焼く。火を弱めフタをして蒸し焼きにし、中まで火をとおし、器に盛る。

(5) ざく切りにしたレタス、根元を除き長さを半分に切ったカイワレ、薄切りにしたラディッシュにドレッシングを加えて混ぜ、(4)に添える。

337kcal(※カロリーは1人分〉

<料理/吉田瑞子 撮影/岡本真直>