1. トップ
  2. 料理・レシピ

<アジの南蛮漬け風サラダ>アンチエンジング効果も!女性にうれしいお魚レシピ

2016.11.24
  • この記事を
    シェア

 アジはEPAやDHAを豊富に含んでいる青魚で、女性には嬉しい血行を促進する効果があるとされています。このアジの栄養を効果的にとれる定番にしたいレシピをご紹介します。

 野菜の上に揚げたてのアジをのせて、ピリ辛の甘酢をかけるだけ。余熱で野菜がしんなりとして、たっぷり食べられます。アジはひと口サイズに切って揚げるので食べやすく、サラダ感覚でつくれる手軽さもうれしい!
アジの南蛮漬け風サラダ

定番にしたい!アジの栄養満点の南蛮漬け

[材料](4人分)

・アジ 4尾
・塩 小さじ1/3~1/2
・パプリカ(赤・黄・オレンジ) 各1/4個
・タマネギ 1/2個
・セロリ 1/2本
・片栗粉 適量
・揚げ油 適量
・A[黒酢、ワインビネガー(白)各大さじ3 砂糖大さじ1 赤唐辛子(種ごとちぎる)1、2本(黒酢、ワインビネガーがない場合は酢大さじ6で代用し、砂糖を大さじ2~3に)]

[つくり方]

(1)アジは三枚におろし小骨を抜き、身のほうに塩をふって15分おき、水気をふく。

(2)パプリカは細切り、タマネギとセロリは薄切りにしてバットに広げる。

(3)(1)のアジはひと口大に切って片栗粉を薄くまぶし、170~180℃の油で揚げる。揚がった順に(2)の野菜の上にのせ、混ぜ合わせたAを回しかけ、全体を混ぜる。

179kcal(※カロリーは1人分)

<料理/飛田知緒 撮影/竹内章雄>