<ホタテの照り焼き>みんな大好きなしょうゆバター味の万能おかず!
2016.12.07

 大人から子どもまで、みんなが大好きなしょうゆバター味。ホタテの加熱は、半生くらいでも大丈夫。もちろんヒモつきのホタテでもOKですよ。フライパンひとつでさっとできて、ビールによし、ご飯にぴったり、の万能おかずです。

ホタテの照り焼き

フライパンひとつでつくる早ウマおかず

材料(4人分)

・ホタテ(貝柱) 12個
・A[しょうゆ大さじ1と1/2 砂糖、みりん、酒各小さじ2]
・バター 大さじ1
・長ネギ(5cm長さのぶつ切り) 1本
・水溶き片栗粉 少し
・木の芽(あれば) 少し

つくり方

(1) ホタテの水気をペーパータオルでふき、Aに漬け込んでおく。

(2) フライパンにバターを溶かし、汁気をきった(1)のホタテを並び入れ、両面を焼き、フライパンのすみで長ネギも焼きつける。

(3) 焼き色がついたら(1)の汁気も加えてからめ、水溶き片栗粉で軽くとろみをつける。

(4) 器に盛り、あれば木の芽を飾る。

138kcal(※カロリーは1人分)

<料理/吉田瑞子 撮影/岡本真直>