コストコのリピ買いパン&おかず!コスパ最強で朝食やブランチにぴったり
  • この記事を
    シェア

2018.06.18

食品や日用品など、大容量のアイテムが倉庫型店舗に所狭しと並べられているコストコ。とくに、おトクな食品を週末に買い込み、毎日の食卓に並べているという人も多いのでは。

今回は、コストコ通のライター兼スタイリストの田中真由美さんに、何度もリピート買いしているオススメの食品について教えていただきました。

コストコで何度もリピート!朝食やブランチに大活躍のパンやおかず

「大容量の食材を小分けにし、アレンジしながら消費していくのが快感。コストパフォーマンスの高さを日々実感しています!」と言う田中さん。
何度も通うなかでたどりついた、「リピ買い」アイテムとは?

●平日の朝食は、コーンブレッドでピザトースト!

コーンブレッド平日の朝は「コーンブレッドローフ」が大活躍。「2.5斤の大ボリュームで599円ととってもおトク。ほんのりとコーンの甘さが効いていておいしいんです」

ピザトーストコーンブレッドの上にチーズをのせてピザトースト風に。
「起きたての息子たちは朝食を食べるのが遅く、学校に遅刻しないかとハラハラしていたのですが、このピザトーストを採用してからは食べるスピードがアップ! さらに自分から朝食の準備をしてくれたりといいことづくめです」
チーズのほか、目玉焼きをのせてもおいしいそう。

●休日のブランチにオススメの手づくりバーガー

ビックバーガーバンズ次に紹介してくれたのは、「ビックバーガーバンズ6PC」。
「マクドナルドのハンバーガーと同じくらいの大きさのバンズが6個入って248円! あまりの安さに、見つけたときは即買いでした」

田中家は休日、お弁当が必要ないときには家族みんなで遅く起き、朝食と昼食をひとまとめにしています。
「最近は、冷凍しておいたビッグバーガーバンズを解凍し、それぞれ好きな具をはさんでオリジナルバーガーをつくるのが定番です」

オリジナルバーガーこの日はビンづめのきざみピクルスとフライドチキンをはさみました。

フライドチキンは、同じくコストコで購入した「BONELESS FRIED CHICKEN(720g)」。

骨なしチキン「食べごたえ十分の骨なしフライドチキンが15個入って748円でした。味つけはちょっぴりスパイシー。骨がないので、レンジでチンしてバンズにのせるだけと調理も簡単です」

量は多いですが、冷凍保存ができるので食べきれない心配もありません。レモンを絞ればお酒のおつまみとしてもおすすめです。

●田中家のお弁当のおかずで一番人気のナゲット

チキンナゲット子どもたちからいちばん人気のお弁当のおかずは、「伊藤ハム チキンナゲット kiriクリームチーズ使用(500g)」。20個以上入っていて598円です。

ナゲットの断面「チキンナゲットの中にkiriのクリームチーズが入った商品で、さわやかな風味が特徴。家族みんながこの味のトリコです」

コストコの食品は大容量ですが、冷凍して毎日の食卓に並べたり、アレンジしてさまざまな食べ方をすれば、食べきることは難しくありません。
ぜひコストコのコスパのよさを実感してみてください。

※おことわり/ここで紹介したアイテムの価格は執筆時のものです。また、仕入れの状況などによって同じ商品が店頭にない場合や、販売終了している場合もあるのでご了承ください。

●教えてくれた人
【田中真由美さん】

女性雑誌の誌面づくりに携わりながら、ナチュラルフードコーディネーターの資格を生かした活動も行うライター兼スタイリスト。インスタグラムのアカウントは@490930tanaka