カルディの「ケーパー&ディルレリッシュ」で、お店の絶品タルタルソースができた!
2016.06.20
  • この記事を
    シェア

 カルディコーヒーファームで、定番商品として根強い人気を保っている逸品があります。それが、「ケーパー&ディルレリッシュ」というビン詰め!アイデア次第でいろいろ使える優等生です。今回はこの商品を活用した、絶品タルタルソースのつくりかたをご紹介します!

ディルレリッシュ

ハンバーガ-やホットドッグの友としても重宝

 中身はいたってシンプルで、キュウリのピクルスとケーパーを刻んだものに香辛料などが入っていて、酸味の効いた味。125g入りで、お値段は300円程度。ハンバーガーやホットドッグのアクセントとして重宝します。

 そのまま使ってもおいしいのですが、酸っぱいものが苦手な方やお子さんだとちょっと抵抗があるかもしれません。そこで、ゆで卵を使って簡単にタルタルソース風にアレンジ。酸っぱさも調節できるので、好みに合ったソースがつくれますよ。

オリジナルタルタルソースをつくる!

1)ゆで卵をつぶす

 まず、ゆで卵をつぶします。このときにポテトマッシャーを使うと簡単!あとはボウルひとつでOK!洗い物も少ない!

2)マヨネーズを入れて混ぜる

まぜまぜ 1のボウルにマヨネーズを加え、「ケーパー&ディルレリッシュ」も入れて混ぜれば、ハイもう完成!

 各々の量はお好みで調節しましょう。卵を多めにすると、あまり酸味を感じなくなります。

フライの味を引き立てる魔法のソース

 これをいつものフライに添えて食べると、もう絶品!まるでお店のような本格的な味わいのタルタルソースです。

 鶏の唐揚げともグッドコンビネーション!このソースのおかげで、チキン南蛮風の仕上がりに。

唐揚げと エビフライや鶏肉のアスパラ巻きに添えるだけで、見栄えもグ~ンとアップしました。

揚げ物に添えて ピリリとアクセントが効いて、いつものホットドッグもワンランク上の味に。バリエーションがぐんと増えます!

サンド カルディで見かけたら、ぜひトライしてみてください!じつは隠れた名品ですよ。

<撮影・文/三橋早苗>