1. トップ
  2. 料理・レシピ

凍ったまますりおろすだけで絶品!トマトの冷製スープがおいしすぎる!

2016.06.08

 トマトがおいしい時期。『ESSE』7月号「冷凍ストックで食費はもっと減らせる」では、料理家の星野奈々子さんに、野菜のお手軽フリージングの方法とレシピを教わっています。その中から、とくにおすすめのトマトの冷製スープのつくり方をご紹介しましょう!

料理家の星野奈々子さん
料理家の星野奈々子さん

基本は、そのまんまフリージング

 星野さんの冷凍保存が画期的なのは、下処理不要なところ。塩でもんだり、下味をつけたり…そんな面倒な工程はありません。カットが必要なもの以外は、洗う→水気をふく→冷凍庫にイン、という3ステップでOK。冷凍保存で約1か月もつので、大量の野菜も余裕で使いきれちゃいますね。

 家庭菜園で大量にできる…、そんなトマトも丸ごと冷凍可能です。

・トマト

基本は、そのまんまフリージング
水洗いして、ヘタの部分を除き、水気をしっかり切って丸のまま冷凍

解凍不要!冷凍トマトの絶品スープ

 冷凍したトマトは、使い道いろいろ! なかでもおすすめは、火も包丁も使わずに作れる、「冷製スープ」です。

●トマトの冷製スープ

解凍不要!冷凍トマトの絶品スープ
見た目もすずしげで、おもてなしにぴったり!

[材料]

(4人分)

・冷凍トマト 1袋(2個)
・A(オリーブオイル大さじ2、塩小さじ1/2、粗びきコショウ(黒)少し、水1カップ)

[つくり方]

1.冷凍トマトは流水をかけて皮をむき、すりおろす。

2.ボウルに1を入れ、Aを加えて混ぜ合わせる。

ポイントは「解凍しない」こと

 どうですか? このとってもシンプルなレシピ。ポイントは、冷凍庫から出したトマトを、解凍せずにそのまま使ってしまうこと。時短になるだけでなく、こんなメリットもあるんです。

1.皮がツルンッとむける

ポイントは「解凍しない」こと 冷凍トマトに流水をかけると、湯むきしたときのように皮がきれいにむけます。皮に指をかけてスルスルスル~。笑っちゃうくらいスムーズにむけちゃいますよ。

2.そのまますりおろせる

ポイントは「解凍しない」こと しっかり凍らせたトマトは、すりおろすと、ひんやり冷たいシャーベット状に。調味料と混ぜ合わせるだけで、ミキサーを使わずに、なめらかスープの完成です。

 冷凍トマトを煮溶かせばトマトソースも簡単につくれます。ストックしておくと、節約にも時短にも便利な冷凍野菜。ぜひ挑戦してみてください。

<料理/星野奈々子 撮影/山田耕司>

ESSE(エッセ)2016年7月号



今月の表紙&ESSE's INTERVIEW/小泉今日子さん

全国書店・コンビニ・オンライン書店等で発売中!


詳細・購入はこちらから


※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】