1. トップ
  2. クイズ

十五夜、月に映るウサギに感動…なにかが違う?5つ見つけたらエラい間違い探し

2021.09.21

間違い探し。一度問題を見てしまったら、探さずにはいられない魅力があります。
今日は十五夜。は秋の美しい月を観賞しながら、秋の収穫に感謝をする行事で、「中秋の名月」と呼ばれています。そんな日はお月見の間違い探しに挑戦してみませんか?
この絵、一見同じに見えるけれど…上下2つの絵の中に5つの間違いがあります。出題者はマンガ家のゆきち先生です。
ぜひ、家族で考えてみてくださいね!

秋の美しい月を見て感動…でも2つの絵を比べると5つの間違いが…

お月見間違い探し1

お月見間違い探し2ゆきち先生です。
「月にはウサギがいてもちつきをしている」という話を初めて聞いた時、僕はまだ幼稚園児だったのですが、
「絶対にウソだ」
とすぐに分かりました。

人間がロケットを使ってようやく行けるような場所にウサギがいるわけがないと冷静に判断ができたのです。
つまらない子どもですよね^^;

でもサンタクロースは小学3年生まで信じていました。
プレゼントの前では冷静でいられなかったみたい。

さて、5つの間違いに気がつきましたか?

1 2
このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア