1. トップ
  2. sponsored

冬の信州満喫ドライブスポット7選!抽選でオリジナルグッズとQUOカードをプレゼント

2016.12.05

冬の信州は家族で遊べるスポットや、グルメ、温泉など、魅力がたっぷり。今回は、クルマで信州に行くならぜひ立ち寄りたい科学館やみかん狩りスポットに、ドライブ好きの家族とともに出かけました。今なら、長野県内の高速道路が乗り降り自由になるNEXCO東日本のドラ割「信州めぐりフリーパス」が使えておトクに楽しめちゃいます!

1.佐久市子ども未来館
 宇宙・地球・生命の進化を遊びながら体験!

1
住所:長野県佐久市岩村田1931-1
アクセス:上信越自動車道・佐久ICからクルマで約10分
電話:0267-67-2001
営業時間:9:30 ~ 17:00
入場料:通常・大人(中学生以上)500円 小・中学生250円(プラネタリウム観覧セット料金あり)
休館日:毎週木曜日、年末年始12/29~1/1
HP:http://kodomomiraikan.jp/

進化する宇宙・地球・生命をテーマとし、子どもが遊びながら学べる施設。風船での竜巻実験やムーンウォーカーなど、体験できる展示がたくさん!プラネタリウムや休日の科学体験工房もおすすめです。

2.あんずの里 アグリパーク
 家族で果物狩りして食べ放題!

2住所:長野県千曲市大字屋代515-1
アクセス:長野自動車道・更埴ICからクルマで約10分
電話:026-273-4346
営業時間:9:00 ~ 16:00
入場料:みかん狩り大人(中学生以上)800円、小学生600円、3歳~未就学児400円(いちご狩りの料金は別)
HP:http://www.anzunosato.info/

みかん狩りやいちご狩りを楽しめる施設。自分で収穫したみかんの味は格別でした!収穫した果物は食べ放題なので、様々な品種を味見してみては?みかん狩りは2月ごろまで、いちご狩りは12月~6月ごろまで。施設内にはベーカリーやキッズルーム、フラワーガーデンも。

3.湯田中温泉よろづや
 江戸時代から続く歴史ある温泉宿

3住所:長野県下高井郡山ノ内町平穏3137
アクセス:上信越自動車道・信州中野ICからクルマで約20分
電話:0269-33-2111
HP:http://yudanaka-yoroduya.com/

江戸時代には松代藩の湯治場として、また、善光寺詣のあとの精進落としの湯として親しまれてきた湯田中温泉。和の伝統と機能美が調和し、ゆっくりとしたときが流れます。

4.志賀高原 高天ヶ原 マンモススキー場
 施設も充実の広々としたスキー場

4住所:長野県下高井郡山ノ内町平穏 7149
アクセス:上信越自動車道・信州中野ICからクルマで約50分
電話:0269-34-2041
営業期間:12/1~5/7(積雪状況により変更する場合あり)

フラットに整備された1枚バーンでの高速ターンが気持ちいい!レストラン、無料休憩所などの施設も充実しています。事前予約すれば、託児所で専門のスタッフに子どもを預かってもらうことも。

5.小布施PA(上り)
 名物の栗を使ったお土産も!

5住所:長野県上高井郡小布施町飯田字欠下 997-37
アクセス:上信越自動車道信州中野IC~須坂長野東IC間
電話:026-247-5552

栗を使った食事やお土産が充実した、北信五岳の山並みが美しいPAです。野菜市場も併設しているので、地元の食材をチェックしてみて!

6.姨捨SA(上り)
 善光寺平の絶景を楽しめる!

住所:長野県千曲市大字八幡字 柳田7340
アクセス:長野自動車道 更埴IC~麻績IC間
電話:026-274-2981

名物のそばを使ったそば粉クレープや、あんずソフト(「信州めぐりフリーパス」利用で割引あり!)が人気。善光寺平の雄大な景色は必見です。

7.松本城
 国宝の城を訪ねて歴史散歩

8住所:長野県松本市丸の内4番1号
アクセス:長野自動車道・松本ICからクルマで約15分
電話:0263-32-2902
営業時間:8:30 ~17:00(最終入場16:30)※時期により変動あり
入場料:大人¥610 小・中学生¥300
HP:http://www.matsumoto-castle.jp/

アルプスの山々を背景にたたずむ姿が美しい、国宝の城。景色を眺めながらゆっくり散歩するだけでも楽しい!お城の中には展示などもあり、見どころ満載です。

クルマで行くなら高速道路が自由の「信州めぐりフリーパス」がおすすめ!

今回紹介したスポットのMAPはこちら。フリーパスでおトクに観光できちゃいます
今回紹介したスポットのMAPはこちら。フリーパスでおトクに観光できちゃいます
NEXCO東日本のドラ割「信州めぐりフリーパス」を使えば、信州をめぐるドライブ旅行がぐっとおトクに!長野県内の高速道路が連続する2日間または3日間乗り降り自由になる周遊パスで、ドライブルートに合わせてプランが選べます(日帰り利用も可)。

【利用方法(首都圏出発プラン)】

首都圏出発エリア内のICから出発し、周遊エリア内のICで降りる。帰りは周遊エリア内のICから出発し、首都圏出発エリア内のICで降りる。

【販売価格】

(1)首都圏発着プラン…首都圏発着の往復料金と長野県全域がセットで最大3日間乗り降り自由

・2日間:普通車¥8500、軽自動車等¥6500
・3日間:普通車¥9500、軽自動車等¥7500

(2)周遊プラン…長野県全域が最大2日間乗り降り自由

・普通車¥5500、軽自動車等¥4500

【販売期間】

2017年4月28日(金)まで ※年末年始(12月22日~1月4日)はご利用できません

詳しくは、NEXCO東日本のHP「ドラぷら」をチェック!

信州めぐりフリーパス

アンケートに答えて抽選で10名にプレゼント!

アンケート

今回は、記事を読んで「ドラ割」に関するアンケートにお答えいただいた方の中から抽選で10名に、NEXCO東日本オリジナルチョロQ&トランプと1000円分のQUOカードをプレゼント!ぜひ応募してみて下さいね!
(回答期間:2016年12月5日~2017年1月15日)
アンケートに答えて抽選で10名にプレゼント!

  • この記事を
    シェア

今人気の記事をもっと見る