1. トップ
  2. 節約・マネー

お菓子も手づくり&ひと工夫で節約!約200円でチーズケーキが1台できた

2018.04.28
  • この記事を
    シェア

食費を節約するために、買い物術や食材の使いきりで努力している人も多いはず。でも、日々の料理だけではなく、お菓子も手づくりすれば、さらに節約に!

ESSEは、手づくりが得意な節約達人・岸さんを取材しました。身近にあるものでシンプルに生活する昔ながらの日本の暮らしに心引かれ、できそうなことを少しずつ取り入れるうち、自然と家計費が節約できたという岸さん。
岸さんがまとめている手づくりレシピのなかから、自家製おやつのつくり方を教わりました。

節約にもなる!体に優しいおやつのレシピとアイデア集

体に優しいおやつのレシピ日々のおやつを手づくりしているという岸さん。手づくりならではの素朴な味わいは、毎日飽きずに食べられます。できるだけローコストで簡単につくれるものなら、負担も感じません。

岸さんがつくる定番のおやつと、ローコストなスタメン素材を教えてもらいました。

●自家製ホットケーキミックス

自家製ホットケーキミックス常備している自家製ホットケーキミックス。薄力粉150gにベーキングパウダー小さじ2、砂糖40gを合わせるだけ! 「わが家では市販品を買ったことがありません」

●自家製ホットケーキミックスでヨーグルトチーズケーキ

自家製ホットケーキミックスでヨーグルトチーズケーキ炊飯器でつくるお手軽チーズケーキ。
自家製ホットケーキミックス100gとプレーンヨーグルト400g、砂糖80g、卵2個、なたね油大さじ3を混ぜ、油を塗った炊飯ボウルに入れて炊飯器にセット。2回炊飯して冷蔵庫で冷やせば完成です。
「クリームチーズや生クリームを使わないので、材料費は1ホールで200円ほど」

●充てん豆腐

充てん豆腐パッキングして固める充てん豆腐は、安くて賞味期限も長め。
「つぶしてココアやはちみつを混ぜて凍らせ、アイスにすることもあります」

●スキムミルク

スキムミルク牛乳の代わりに使えるのがスキムミルク。
「水で10倍に薄めれば、牛乳同様に使えます。経済的でゴミも少なく、日もちするので便利」

●豆腐とスキムミルクでしっとりマフィン

豆腐とスキムミルクでしっとりマフィン豆腐100g、なたね油とメープルシロップ各大さじ2をフードプロセッサーにかけ、ボウルに入れて自家製ホットケーキミックス100gと混ぜます。スキムミルク5gを水1/4カップで溶いたものを加え混ぜ、型に流してオーブントースター(1000W)で25分焼けば完成!

●約30倍にふくらむローコストなポップコーン

2人分が10回くらいつくれて家計に優しいスナック的なものが欲しいときは、ポップコーンを。

約30倍にふくらむローコストなポップコーン「専用のコーンは、1袋250gで約100円。2人分が10回くらいつくることができて家計に優しいんです」。砂糖やバターで味をアレンジして、おやつだけでなくおつまみとしても楽しめます。
おやつは保存袋に入れて冷凍。つくったおやつは保存袋に入れて冷凍。時間があるときに、たくさんつくりおきしています。

<撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>