1. トップ
  2. 節約・マネー

50代、重い生活用品はネット通販で。Amazonの大容量詰め替えサイズを試してみた

下川美歩
2021.05.26

コロナ禍で利用が増えているネット通販。若い世代だけでなく、50代や60代にもAmazonなどのネット通販デビューした方が増えているそうです。
アラフィフ世代のライフオーガナイザー・下川美歩さんは、Amazonの特大サイズの洗剤を購入。本当にラクちんなのか、おトクなのか、収納や詰替えを検証してくれました。

Amazonの大容量詰め替え用「デカラクサイズ」を試してみた

年齢を重ねると、重いものを自宅まで届けてくれる通販は本当に助かります。私はお米や飲み物、洗剤などの消耗品を中心にネット通販を利用しています。

段ボールに洗剤
通常サイズの6.6倍という大容量です

先日、Amazonでいつも使っている洗濯洗剤の大容量詰め替え用「デカラクサイズ」を見つけたので購入してみました。デカくてラクって本当? アラフィフ世代の私が購入して気づいたことをご紹介します。

●大容量洗剤が自宅に届く!デカラクサイズ

超大型サイズの詰め替えが「自宅に届くからラクちん!」「買う頻度が減ってラクちん!」と感じて購入したAmazon限定のデカラクサイズ。購入したアタックZEROの詰め替え用デカラクサイズは、内容量2380g。通常の詰め替え用の6.6倍です。

洗剤3種類並べたものAmazonで販売されているすべてのサイズで1gあたりの価格を比べてみたところ、いちばん安いのがデカラクサイズ。定期利用するとさらに割引があります。プライム会員なら送料無料もかかりません。
コスパのいいものが自宅に届く、これがいちばんのメリットです。

・[Amazon限定ブランド]デカラクサイズ アタック ゼロ(ZERO)洗濯洗剤 ドラム式専用 超特大 詰め替え 2380g 1880円(税込)
※「定期おトク便」なら1692円

●収納の確認必須!収納用品買い替えの可能性も

このデカラクサイズは、幅25.5cm、奥行14.0cm、高さ31.5cm。大きさを確認して注文しましたが、実物を見てみると思った以上にかさばります。洗面台の収納に入れるとこんな感じです。

洗剤収納引き出しや棚、カゴを使って収納している場合、デカラクサイズが入りきらない可能性も。収納の方法を変える手間が増えそうです。
収納用品の買い替えが必要になったりすると、単純におトクとは言えませんね。

●重さがネック!詰め替えと出し入れに注意

デカラクサイズの最大のデメリットは、その重さ。詰め替え自体はスムーズですが、2kg以上あるパックを持ち上げて本体に入れるのはちょっと大変でした。

洗剤をつめかえる様子収納場所から出すのも重くて大変です。とくに、洗面台の下など低いところから出すときは、要注意。大容量だからラクちんとは限らないようです。

●在庫管理をラクにする!自分に合ったサイズ選びが大切

4種類つめかえ洗剤アタックZEROの詰め替え用には、通常サイズとデカラクサイズのほかに、2.5倍、3.7倍など、いろいろなサイズがあります。
Amazonでは2.5倍3個セットの価格がかなり安く、意外とお得でした。

大容量だから買う頻度が減り、在庫管理がラクになるのは助かります。ただ、重いものを持つのが大変なら、小さめサイズをまとめて購入する方法もあります。
どちらでも在庫がなくなりそうになったら次を注文すればいいので、在庫管理がラクちんなのは変わりません。

【大容量デカラクサイズのメリット】
・重いものが自宅まで届く
・安い
・買う頻度が減り、在庫管理がラクになる
【大容量デカラクサイズのデメリット】
・大きいので収納に困るかも
・重いので詰め替えが大変

サイズ選びで迷ったら、収納や詰め替えをシミュレーション。年齢を重ねると、大きさだけでなく重さも選ぶときのポイントになってきます。ぱっと見のコスパだけに注目せず、自分合ったサイズを選ぶことが大切ですね。

●教えてくれた人
【下川美歩さん】

ライフオーガナイザー、時短家事片付け研究家。ロジカルな片付けで家事も仕事も最適化! 働く女性のために自分時間をつくるME-TIME代表。長男、次男、夫の4人家族。目指すは、やりたいも、やらないも、自分で選ぶ暮らし。インスタグラム(@mihometime_)、ブログ「ME‐TIME」、ウェブサイト「ME‐TIME」で情報発信中。

  • この記事を
    シェア