1. トップ
  2. 節約・マネー

Tポイント・Pontaのポイ活おトク技ワザ。コンビニでお菓子に交換

ESSE編集部
2021.05.04

買い物などでポイントを貯めて、おトクに使う“ポイ活”。やりくりワザとしてすっかり定着しました。ポイ活への注目度がますます高まるなか、知識の差が貯まる・貯まらないの分かれ道に!

今回は、Tポイント、Pontaポイントを中心に賢く貯めて使うワザを、ポイント交換案内サイト「ポイ探」を運営菊地崇仁さんに教えてもらいました。

スマホを持つ女性
やればやるほど貯まっていくポイ活。おトクなことも満載(※写真はイメージです)

【Tポイント】のおトクワザ

リアル店舗の加盟店がもっとも多いのが、Tポイントです。

●PayPayと合わせて利用するのが◎

「Tポイントが貯めやすいのはソフトバンクユーザーや、ネット通販でYahoo! ショッピングを利用する機会が多い人。コード決済は同じソフトバンク経済圏のPayPayを利用すると、両方のポイントを貯めやすくなります」
Tポイントを利用するためのTカードは加盟店で配布しているほか、オンラインでの発行も可能。提携アプリの提示で貯められるモバイルTカードもあります。

<効率よくポイントを貯めるならヤフーカード>

ヤフーカード

【ヤフーカード】
年会費 無料
通常利用で100円=1ポイント(1%還元)、Yahoo! ショッピング、LOHACOでの買い物は+2%還元。PayPay残高へのチャージも可能。

●おトクワザ1:毎月20日はウエルシアで1.5倍分買える!

ウエルシア薬局の店舗で、毎月20日、通常1ポイント=1円のTポイントが1.5倍分として利用できる“ウエル活”(200ポイント以上利用の場合)。
「毎週月曜日はTポイントの還元率が2倍になるので、その日に貯めて」

<読者の「私もやっています!」年間50000ポイント>

エリエールなど日用品「公共料金などの支払いをヤフーカードにまとめて毎月2000ポイント以上貯めています。貯めたTポイントはウエルシアデーに利用」(M.Mさん・埼玉県・34歳)

ウエル活で買うのは日用雑貨や食品など。普段割り引きしない化粧品も安く買えるのも魅力。

●おトクワザ2:Yahoo!ショッピングでTポイント還元率が2倍

「Tポイントの還元率は基本的に200円につき1ポイントですが、Yahoo! ショッピングやLOHACOでの買い物では100円ごとに1ポイントが貯まります」
さらに決済をPayPayにすると、PayPay残高として利用できるPayPayボーナスも。

<読者の「私もやっています!」年間45000ポイント>

「ソフトバンクグループのワイモバイルを使用中。Yahoo! ショッピングでのPayPayのポイント還元率が上がり、Tポイントも貯まります」(K.Iさん・千葉県・41歳)

【Pontaポイント】のおトクワザ

続いて、菊地さんが「おトク度上昇中」と評価するPontaポイントについて紹介します。一昨年、auを擁するKDDIと業務提携。資本力のあと押しで大型キャンペーンが続々登場。

●おトク度上昇中の注目ポイント

「コード決済のauPAYとの提携で、PontaカードアプリでauPAYの決済もできるようになり、使い勝手も向上しています」
会員登録はPontaWebで。Pontaカードはローソンなどの提携店で手に入れるほか、オンラインでの会員登録時に発行できます。

<効率よくポイントを貯めるならauPAYカード>

auPAYカード

【auPAYカード】
年会費無料※
Pontaポイントの還元率は通常1%、auPAYへのチャージ&利用で1.5%。auPAYマーケットの特典プログラム利用で最大15%

※初年度のみ。au通信契約者または年に1度のショッピング利用で次年度無料

<おもなサービス>

・じゃらんnet
国内旅行の総合サイト。
「ポイント2%還元なので楽天トラベルより1%おトク」

・ホットペッパービューティー
ヘアサロンやリラクゼーション、ビューティサロンの予約サイト。ポイント2%還元

・ホットペッパーグルメ 
全国の飲食店検索&予約ができるサイト。予約人数×50ポイント(ディナー)が貯まる

・ポンパレモール
総合ショッピングサイト。Pontaポイントは常に利用につき、3%の還元

●おトクワザ1:お試し引換券で飲料や食品と交換できる

イラストコンビニATMの前に女性お試し引換券は、ローソン設置の端末「Loppi」でPontaポイントと指定の商品が交換できるサービス。
「とくに『お試し引換券祭り』のキャンペーン中は30ポイントで飲料やデザート、50ポイントでビールと交換できたりとおトク」

<読者の「私もやっています!」年間4000ポイント>

ヨーグルト飲み物など「ガソリンの給油はシェル、旅行の予約はじゃらんnet…とPontaポイントを集中的に貯めています。貯めたポイントはデザートやお菓子に」(Iさん・東京都・43歳)

家計に負担をかけずに、自分や子どものおやつを選べるのがうれしい。

●おトクワザ2:リクルート関連のサービスでポイント還元率が高い!

リクルートおよびグループ会社が運営するじゃらん、ホットペッパーグルメなどのサイト利用でPontaポイントが貯まります。
「たとえば旅行サイトの『じゃらんnet』経由で宿を予約し、宿泊すれば2%と還元率の高さが魅力」

<読者の「私もやっています!」年間1176ポイント>

「ホットペッパービューティーで美容院を予約し、1回120ポイントゲット。まつエクやネイルに通っていたときはさらに貯まりました」(Tさん・鹿児島県・31歳)

※掲載している情報は取材時点(1/7)のものです。内容は変更になることがあります

<イラスト/山中玲奈 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【菊地崇仁さん】

ポイント交換案内サイト「ポイ探」を運営。
約90枚のクレジットカードをもち、年150万円の年会費を支払いながら、おトクな使い方を研究・紹介。

  • この記事を
    シェア