1. トップ
  2. 節約・マネー

ふるさと納税をやるべき理由。返礼品だけじゃない4つの魅力とは?

佐藤忍
2020.12.14

ふるさと納税はお得だと聞くものの、結局始めないままになっている人も多いのでは。そこで、あらためてふるさと納税のメリットをファイナンシャルプランナーの佐藤忍さんに教えてもらいました。今さら聞けないふるさと納税のこと、わかりやすくご紹介します。

お野菜が入った箱を持つ男女
今さら聞けないふるさと納税の魅力をわかりやすく解説します(※写真はイメージです)

メリットしかない!ふるさと納税をやるべき5つの理由

ふるさと納税に興味はあるけれど、限度額とか確定申告とかなんとなく面倒くさそうでまだ始めていない…。そんなあなたに、ふるさと納税のメリットと魅力を徹底紹介! 今始めれば、年末の駆け込み申し込みに間に合いますよ!

●ふるさと納税をやるべき理由その1:自分の出身地やお世話になった自治体を応援できる

ふるさと納税はお得、という話はよく聞くけれど、損することってないの? という疑問。ズバリ「だれにとってもめちゃくちゃお得です!」ということ。投資や保険と違って、所得さえあれば「だれでも」、「絶対に」得する制度、それが「ふるさと納税」です。

わかりやすく言うと、「2000円の負担で、2000円を大きく超える価値の全国の名産品が手に入る」というもの。名産品については後述しますが、ふるさと納税は、私たちが納める税金の一部を、出身地や応援したい自治体に寄付できる制度です。私たちがふるさと納税(寄付)を行うと、寄付した額から2000円を引いた額が所得税と住民税から控除されるという仕組みです。ただし、ふるさと納税で控除される金額には限度があります。限度額は、その人の年収や家族構成などによって異なります。例えば、年収500万円の共働きの人であれば、61000円が限度額の目安となります。
ふるさと納税の仕組みや限度額については、総務省の「ふるさと納税ポータルサイト」に詳しく掲載されています。

●ふるさと納税をやるべき理由その2:全国の貴重な名産品が手に入る!

箱をみて驚く女性
旬の野菜や果物など、スーパーでは手に入らないものが手に入るのもうれしいところ

ふるさと納税をするともらえる各地の名産品(返礼品といいます)には、さまざまなものがあります。ブランド肉や海産物、高級果物、お酒、乳製品やスィーツなど普段なかなかスーパーではお目にかかれない、産地ならではの特産品がてんこ盛りです。おいしいものばかりでなく、工芸品、ファッション、旅行券やトイレットペーパーなどの日用品まで、その種類は30万点※にもなります。(※「ふるさとチョイス」より)
ふるさと納税の返礼品は、「ふるさとチョイス」、「ふるなび」などのサイトから簡単に選ぶことができます。様々な特産品の中からわくわくしながら返礼品を選ぶことも、ふるさと納税の楽しみのひとつです。

●ふるさと納税をやるべき理由その3:ふるさとからうれしい感謝の手紙が届くことも

ふるさと納税をすると、ふるさと納税をした自治体から返礼品とともに感謝の手紙が送られてくることがあります。つまりふるさと納税は、返礼品を受け取る私たちだけでなく、ふるさと納税(寄付)を受け取る自治体にとってもありがたい制度なのです。

「おいしいもの・すてきなものがもらえるばかりか感謝までされる」、これが筆者がふるさと納税を激推しする最大の理由です。こんなにお得でうれしい制度、利用しない手はないのではないでしょうか。

●ふるさと納税をやるべき理由その4:払うお金の使い道が自分で選べる!

パソコンと女性
自分が支援をしたいところをちゃんと指定できるんです

ふるさと納税は、ネットショッピング感覚で行うことができます。先に挙げた「ふるさとチョイス」、「ふるなび」などのサイトから欲しいものを選んでポチッとするだけ。支払い方法も自治体によりますが、カード払いやコンビニ払いなどいろいろ選べます。

その際、ほとんどの場合で「寄付金の使い道」を指定することができます。自分が払うお金をどんなふうに使ってもらうかが選べるのです。例えば、子育て支援や動物愛護活動、高齢者・障害者支援、スポーツ・文化振興などのほか、自治体独自のユニークな取り組みや被災地支援に使ってもらうことも可能です。あとで戻ってくるお金でありながら、殺処分される動物を救えたり、被災地の復興に役立てられたりするなんてうれしい限りですよね。

●ふるさと納税をやるべき理由その5:大量ポイントもゲット!

紹介したふるさと納税サイトなどでふるさと納税を申し込むと、カード払いなどが選べるのは前述したとおり。その際ポイントがつくカードで支払うと、当然そのポイントも自分のものになります。

ちなみに筆者は「楽天ふるさと納税」でふるさと納税をやっています。もしすでに楽天カード会員なら、「楽天ふるさと納税」からふるさと納税を行うと、効率よく大量のポイントがゲットでき、さらにお得になります。

以上、ふるさと納税の魅力をお伝えしてきましたが、いかがでしたか?
リスクゼロでメリットしかないふるさと納税、一人でも多くの人に、面白そう、やってみようかな、と思ってもらえたらうれしいです。
ふるさと納税の具体的なやり方については、これまでに挙げた「ふるさとチョイス」、「ふるなび」、「楽天ふるさと納税」などのサイトに詳しく紹介されていますので、ぜひピッタリ合いそうなところで検討してみてはいかがでしょうか?

●教えてくれた人
【佐藤忍さん】

お金にまつわる色々を分かりやすくお伝えすることをモットーとするファイナンシャルプランナー。お金は天下の回りもの。「稼ぐ」「増やす」「貯める」「使う」チカラをバランスよく身につけて、お金と一生ハッピーな関係を続けていくための情報を発信中。

  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】