1. トップ
  2. 節約・マネー

毎月1万円稼げるプチ副業。スキマ時間にできるおすすめは?

ESSE編集部
2020.09.06
  • この記事を
    シェア

隙間時間を利用したプチ稼ぎに注目が集まっています。
ここでは、会社員のかたわら、アンケートやモニターで毎月1万円ほど稼いでいるプチ稼ぎ上級者に、プチ稼ぎの裏ワザや魅力について教えてもらいました。エッセ読者おすすめの情報も紹介!

スマホを操作する女性
隙間時間で「月1万円のプチ稼ぎ」が目標!

新商品を試しながら協力できる!「アンケート・モニター」でプチ稼ぎ

5年ほど前、プチ稼ぎの記事を読んで興味を持ったソルトさん(仮名)。以来、移動中や就寝前の隙間時間を利用してアンケートやモニターに挑戦。稼いだポイントで化粧品を買ったり、家族の旅行費など有意義に使っているそう。

「とくに楽しいのは新商品のモニター。自分の意見が商品開発に生かされるし、いろいろな人の意見も聞けて勉強にもなります」

●アンケート・モニターってこんなことやっています

座談会中
子どもと一緒にアンケート・モニターでプチ稼ぎ!

商品やサービスの開発・改善のための市場調査に、アンケートやモニターという形で参加。
「最近はオンライン座談会も。子どもと一緒に、どのオモチャがほしいかなど選んだりしました」

【アンケート・モニターのメリットは?】

・スマホさえあれば隙間時間にできる
・開発中の商品などを試せて楽しい
・座談会ではいろんな人の意見を聞ける

【アンケート・モニターのデメリットは?】

・アンケートによっては記入事項が多く、疲れる
・コツコツ地道な作業が苦手な人にはつらい

ソルトさん直伝!アンケート・モニターで稼ぐテクニックとは?

たかがアンケートだとあなどるなかれ。かんたんなテクニックを駆使すると、さらに収入アップが望めます!

●稼ぐテク1:とにかくたくさん応募

今日はこれを試そー!アンケートは、回答したからといって謝礼の対象にならないことも。
「えり好みせず答えましょう! 週に平均10~20個ほど答えています」
座談会も、応募を重ねるごとに当選率が上がってくるそう。

●稼ぐテク2:正直に答える

「質問の答えをいい加減にしてしまうと、あとでヒアリングを受けたときに整合性がとれなくなり、信頼を失う可能性も」
見栄やうそは禁物。正直に答えることが重要!

読者オススメ!「負担なく稼ぐ」にはこんな仕事も

エッセ読者にアンケート調査をすると、負担のかからないプチ稼ぎをしている人も。イチ押しのプチ稼ぎを教えてもらいました。

頭にお札を乗せている女性イラスト

●駐車場の貸し出し

手間をかけず小銭稼ぎ! 自宅敷地のあきスペースを駐車場貸しのサイトに登録するだけ。
「価格や貸し出し可能日は自分で設定でき、予約が入った分が収入に。休眠スペースが生かせます」(Y.Kさん・神奈川県・33歳)

収入/1日400円 時間/一度登録すればとくになし

●ファッションサイトの出品入力作業

自分のペースでできる! 出品する商品を確認して、商品画像をはりつけたり、商品名や商品詳細などを代理入力。
「出品した数が収入になる出来高制なので、マイペースに進められます」(ゆぬぅぴぃさん・東京都・46歳)

収入/1件50円 時間/ほとんど毎日1~2時間

ESSE10月号では、ほかにもハンドメイド販売や覆面調査で稼ぐ人たちが登場。おうち時間が増えているこの時期だからこそ、家にいながらできるプチ稼ぎに注目してみてくださいね。

<イラスト/髙栁浩太郎 取材・文/ESSE編集部>

ESSE10月号

ESSE10月号

今月の表紙&ESSE's INTERVIEW/ともさかりえさん 全国書店・コンビニ・オンライン書店等で発売中! 詳細・購入はこちらから

購入