1. トップ
  2. 節約・マネー

パートをやめてYouTuberに。 初任給並に稼ぐ主婦に迫る

ESSE編集部
2020.10.14

ユーチューバーとは、動画配信サイトのYouTubeに、自分が編集した動画を投稿し、動画につけられた広告で収益を得ている人や集団のこと。そんなユーチューバーの中に、ESSE読者と等身大の主婦を発見!

人気の主婦ユーチューバー、shinoさんのサクセスストーリーを追いました。

女性
人気の主婦ユーチューバー、shinoさん

暮らし系ユーチューバーshinoさんに聞く!パートを辞めて食べていけるようになるまで

手軽な100円グッズを使ったDIY動画などを配信して人気の主婦ユーチューバー、shinoさん。
「YouTubeのいいところは、目に見えて成果がわかること。動画に手間と時間をかけて工夫するほど、チャンネル登録者数や動画の再生数が増え、収益ももちろん上がるので、楽しくてやめられません」

常にネタになるものにアンテナをはり巡らしたり、好きなユーチューバーの動画を見て技術を学んでいるのだとか。
「自分がおもしろいと感じることをしているので、負担なく続けられます。子育てをしながら、自分の世界を広げられるのもうれしい。もうYouTubeのない人生は考えられないです」

●shinoさんのユーチューバーヒストリー

2014年 動画投稿開始

フェルトリボンゴムのつくり方サムネイル
最初はハンドメイド動画

大学時代に友人から「手づくり得意だし、できるんじゃない?」とすすめられ、初投稿。

2017年4月 週1回動画投稿をスタート

知り合いから「もっと人気でるよ!」と勇気づけられ、動画の投稿頻度を週1回に。

2017年10月 動画が初バズリ!

トイレ改造サムネイル
DIY動画が大反響!

トイレの床にリメイクシートをはる動画が117万回以上再生! さらにやる気もアップ。

2018年1月 チャンネル登録数1万人を突破

登録者数が1万人を超えたのを機に、アルバイトを辞めてYouTubeを本業にしようと決意。この年、同棲中だった彼氏と結婚。

2019年10月 娘を出産

年初に登録者数が3万5000人超え。さらに、娘を出産。妊娠中、出産後も、工夫を凝らしながら動画投稿を続ける。

2020年2月 登録者数4万5000人に

現在、月収は大卒初任給程度。

気になるアレコレ、教えて!shinoさんに聞いてみた!

Q:YouTubeで稼ぐってどういうこと?
A:広告収入が入ります

YouTubeは広告で収入を得ることができます。「1000人以上の登録者」「4000時間以上の再生時間」の2つをクリアするとYouTubeが広告をつけてくれるようになります。よく「再生回数1回いくら」といわれますが金額はさまざまで、私も最初の頃は「0.1円以下」でした。チャンネル登録者数が増えたり、再生回数が伸びると収益もアップ。

Q:最低限必要なものを教えてください
A:スマホとパソコンがあればOK!

ビデオカメラ三脚スマホさえあれば、始められます。私も、当初はスマホで動画を撮り、スマホでアップロードしていました。登録者数が増えてから、ビデオカメラや三脚を買い、もっていたパソコンを駆使して編集するようになりました

Q:登録者数を増やすコツはありますか?
A:親近感をもってもらうこと

クスッと笑ってもらえるように、友達や親しい人に話しかけるように撮影して、親近感をもってもらえるよう心がけています。また、飽きられないよう、同じネタの動画でも、音楽やテロップでバリエーションをつけています。

Q:YouTubeを始めてよかったことは?
A:妊娠中や出産後すぐにも収入を得られました!

いちばんは家にいながら、収入が得られること。妊娠中も子どもが生まれてからも、マイペースに続けられるので助かっています。雑誌やテレビの取材などYouTubeのおかげで経験できることが増えたのも、うれしいですね。

Q:大変なことはありますか?
A:編集には時間がかかります

もっとも手間と時間がかかるのは、編集です。自分の納得がいくまで編集し直し、動画に音や映像を加えています。子育て中なので、睡眠時間を削ることも…。でも、うまくいくと楽しさ倍増。やめられなくなります(笑)

ネットがあれば、いつでもどこでも始められるYouTube配信。主婦にとっては縁遠い世界かと思いきや、主婦だからこそ発信できるネタは家じゅうに! おうちにいながらも、アイデアしだいでプチ稼ぎはかなうんですね。

<取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【shino’s channelさん】

27歳。夫、長女の3人家族。100円ショップDIYや料理、収納など暮らし系のネタをYouTubeにアップし、登録者数4万5500人と人気

  • この記事を
    シェア