1. トップ
  2. 節約・マネー

節約限界に挑む!ツッコミどころ満載の水道光熱費ワザ

ESSE編集部
2020.09.09
  • この記事を
    シェア

まだまだ暑い季節。暑さをしのぎながら、水道光熱費にお金はかけたくない! そんなESSE読者の限界節約術をたっぷりお見せします。
元祖ミニマリスト(!?)なお母ちゃんに育てられた、お笑いコンビ「かまいたち」の濱家隆一さんにも、節約の醍醐味を聞きました。

節約好きでなにが悪い!おトクなものには弱いかまいたち・濱家隆一さん

濱家さん
やりすぎはアカン! 行きすぎやと思ったらツッコミますよ!

子ども時代の貧乏体験から、「節約しない人生」を生涯の目標に掲げる濱家さん。ブランドグッズを愛する一方で、時間があるとスーパーに足を運び、底値チェックをしてしまうという矛盾だらけの行動に自分でもとまどっているのだとか。

「大人になって稼いだらもう節約なんてしない! と思っていたのですが、スーパーで激安品を見つけると“今日はこれでなにをつくろうかな”とワクワクしている自分が…ただのケチ野郎やないか!」

「節約をがんばっている女性の皆さんには、本当に頭が上がりません。でも…やりすぎはアカン! 行きすぎやと思ったらツッコミますよ!」

ちょっとの工夫で涼しく!水道光熱費の限界節約術

節約はラクに楽しく。濱家さんと一緒に、読者の涙ぐましい節約を見ていきましょう。

●フローリング用のモップとチリトリで掃除する

イラストフローリングワイパーで掃除をする女性ホコリや髪の毛は、週2~3回フローリング用のモップでサッとふき取るだけ。目立つゴミはチリトリでゴミ箱へ。掃除機を極力使わないようにしたら昨年より電気代が減りました。(R.Tさん・福井県)

●汗をかいたらキンキンのタオルでふく

イラスト冷凍庫冷え冷え冷凍庫には常に、水を軽く絞ったタオルを凍らせてスタンバイ。これで体をふけば、汗もひいてサッパリ! シャワーを浴びなくてもリフレッシュでき、水道光熱費もセーブできます。(Y.Mさん・神奈川県)

●扇風機×保冷剤でエアコンいらず

イラスト扇風機の前に女の子保冷剤を扇風機に取りつけることができる専用のアイテムを購入。1~2時間ほど、まるでクーラーのような風を味わえます。家に1人でいるときは、これで乗りきっています!(A.Sさん・北海道)

●ガスコンロはひと口のみ使う

イラストガスコンロ使用禁止ガスコンロは一度火をつけたら止めず、同じコンロを連続使用して熱効率をキープ。たとえば、鍋が沸騰したらすぐにフライパンに替えて炒め物をしたり。仕上げは余熱でOK!(S.Tさん・東京都)

●引き戸で部屋を仕切ってエアコンの冷房効率アップ

エアコンをつけるときは、リビングとダイニングを仕切る引き戸をしっかり閉めて、部屋を狭くしてからスイッチオンします。冷房効率が上がり、設定温度高めでもすぐに冷え冷え。(C.Kさん・福岡県)

●4分以上シャワーを使ったらアラームが鳴る設定に

イラストシャワーで髪を洗う男性家族でいちばん髪が長い私の最短シャワー時間、4分を基準にアラームをセット。家族みんなが意識してシャワーを使うようになり、2か月で400円の水道代カットに成功!(Y.Mさん・愛知県)

●野菜は生で食べてガス代はかけない

イラスト生野菜フルコースの紙を持つ女性とテーブルに男性と子ども夏場はキュウリ、トマト、ナスを中心に、火を使わない料理で暑さをしのいでいたら、ガス代が冬の半分になりました! わが家のレパートリーは酢の物や塩もみ、塩昆布や梅肉あえです。(A.Kさん・静岡県)

●<濱家さんの限界節約術>冬服の袖を折って縫い夏服にしていた!

指を指す濱家さん「子どもの頃、長袖シャツは暑くなったら内側に折り込んで縫い、半袖に。寒くなったら糸をほどいて長袖に戻し、一年じゅう着回すのが鉄則。お母ちゃんは元祖ミニマリストやったかも!?」

楽しくてすぐにマネできる節約ワザの数々。気になるアイデアがあったら早速試してみて!

【濱家隆一さん】

1983年、大阪府生まれ。お笑いコンビ「かまいたち」のツッコミ担当。キングオブコント2017優勝、2019年M‐1グランプリ準優勝などの実績を重ね、人気急上昇中。現在はテレビ番組などで活躍。特技はマジックと料理

<撮影/難波雄史 イラスト/みずうちさとみ 取材・文/ESSE編集部>