1. トップ
  2. 節約・マネー

マイカーとカーシェアはどっちがおトク?使い方で損するのは…

ESSE編集部
2020.07.24
  • この記事を
    シェア

節約するうえで、固定費から見直していくのはとても大切なこと。とくに、維持費がかかるクルマの所有は悩ましいものです。
そこで、消費経済ジャーナリストの松崎のり子さんに、マイカーとカーシェアのどちらがおトクかを教えてもらいました。

クルマのイラスト
クルマの維持費はお金がかかるけど、カーシェアと比べるとどうなの?

マネーの専門家がジャッジ!マイカーとカーシェアはどっちがおトク?

●クルマを利用するならマイカーVSカーシェアリング

クルマを所有すると保険料や修理代などの維持費がかかります。最近よく聞く“カーシェアリング”の方がおトクな気もしますが、実際は?

【回答】カーシェアリングの利用料金が月2万5000円を超えるならマイカーの方がおトク!

【マイカーを所有した場合の1か月当たりの維持費(※1)】
・33.9% 5000円~1万円未満
・22.1% 1万円~1万5000円未満
・18.1% 5000円未満
・12.5% 1万5000円~2万円未満
・6.9% 2万円~3万円未満
・3.6% 3万円~4万円未満
・1.6% 5万円以上
・1.3% 4万円~5万円未満

平均額→1万2400円(※2)

出典:ソニー損害保険株式会社「2019年全国カーライフ実態調査」より
※1 本調査の維持費とは保険料、ガソリン代、駐車場代、修理代等のことで、税金、ローン返済、有料道路通行料は除く
※2 100円未満は四捨五入

カーシェアリングとは、カーシェアリング事業者が所有するクルマを利用登録した会員に貸し出すサービスのこと(※3)。レンタカーと似ていますが、違いはカーシェアリングは15分程度の短時間から借りることができ、短時間利用ならレンタカーより割安な点。もちろん保険料、税金、車検代、駐車場代などの維持費はかかりません。となると、カーシェアリングの方がマイカーよりおトクなようですが、利用の仕方によって、一概には、そうとも言えないようです。
※3 個人間で貸し借りするカーシェアリングもあり

ソニー損保の調べによると、クルマを所有した場合の1か月当たりの維持費は「5000円~1万円未満」が33.9%、「1万円~1万5000円未満」が22.1%と多く、平均で1万2400円。この金額には税金とローン返済額が含まれていないので、その分をたすと約2万~2万5000円に。

ということで、カーシェアリングを利用した場合に、1か月の利用料金が2万~2万5000円を超えるようなら、マイカーを所有した方がおトクということになります。

<イラスト/あべさん 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【松崎のり子さん】

消費経済ジャーナリスト。生活情報誌の編集者として20年以上にわたってマネー記事を担当し、「貯まる人」と「貯まらない人」の秘密を分析。著書に『3足1000円の靴下を買う人は一生お金がたまらない』(講談社刊)など