面接にはどんな服装で?パートの応募に関するお悩みQ&A
  • この記事を
    シェア

2016.08.31
所要時間: 1

 秋は、夏休みも終わり子どもの学校が始まるので、パートに出たい人が多くなる時期。でも、経験のない職種でも働けるの?就活以来の面接が不安…。パートを希望する主婦の悩みに、プロが答えてくれました。

ありがちなお悩みQ&A

Q:履歴書を記入するときに注意するべきことを教えてください

A:特技は「とくになし」はNG。意欲はしっかりアピールして

履歴書特技がなくても「とくになし」とは書かず、「人と話すのが得意」など人柄をアピールしましょう。志望動機には、仕事への意欲を記入しますが、「お店の雰囲気にひかれて」などの求人先のプラスの印象を書くと○

Q:面接にはどんな服装で行けばいいですか?

A:応募先の雰囲気に合った服装で!飲食系ではネイルは避けて

面接事務ならオフィスの、飲食系ならお店の雰囲気に合った服装で。TPOを心得ていることや働くことへの意欲を印象づけられます。メイクや髪型は派手すぎないように。また、飲食系ではネイルは避けて!

Q:面接の際に注意すべきことを教えてください

A:働く条件をしっかり確認。希望はマイルドな言い回しで

勤務時間や休日、交通費など働く条件を確認しておけば、後々のトラブルを防げます。また、勤務不可の日など自分の都合は、「できれば…お願いしたいです」など丁寧な言い回しで伝えた方が好印象

Q:社会人経験がない私でも雇ってもらえる仕事はありますか?

A:未経験OKの仕事はたくさん。人柄や熱意はぜひアピールして

医療・介護系以外は、経験や資格を問わない仕事が多く、社会人経験がなくてもOKのところも。仕事に対する意欲は、経験に勝ります。接客業なら清潔感や自然な笑顔が出るかなどが採用のポイントに

Q:主婦におすすめの仕事があれば、教えてください

A:主婦が多いコールセンターなどが狙い目。融通も利きやすい

パートで多い悩みが「子どもが急病のときに休めない」というもの。コールセンターや販売、ランチタイムの飲食など、採用人数が多い職場は、シフトの融通が利きやすく、働きやすくおススメ

Q:主婦をしながら通信教育などで手軽に取得できる資格でパートに役立つものは?

A:医療・介護系の資格は求人が多い。パソコン検定で差別化も

通信教育医療事務資格の多くは通信教育で、ヘルパーに必要な介護職員初任者研修資格などは通信+数回の実習で取得でき、求人が多い仕事です。またパソコン検定はスキルの証明になるので、事務職で有利です

【監修:インテリジェンス/an編集部】
全国のアルバイト・パート・シゴト情報を発信する総合求人情報サイト。求人情報とあわせて、シゴト探しのお役立ち情報を紹介
http://weban.jp/

<イラスト/前田はんきち>

特集