FPに聞く!クルマを使ったレジャーにまつわる節約術
2016.09.09
  • この記事を
    シェア

 秋の連休に欠かせないのが、やっぱりクルマでのレジャー。でも、ガソリン代やレンタカー代など、費用が意外とかさむことも。そこで、ファイナンシャルプランナーの前野彩さんに、クルマ利用のレジャーの節約術を聞きました。意外と知らない内容もあるそうですよ。最後に、電車代の節約のコツもちょこっと紹介していますよ!
クルマを使ったレジャーにまつわる節約術

クルマを使ったレジャー節約のコツ!

 前野さんによれば、クルマにかかるお金の節約は、意外と手薄になりがちなのだとか。「ガソリン代がかかるのは当たり前」と妥協していませんか?

●クルマのレジャーなら「ガソリン代」を安く!

「ガソリン代は、ガソリンスタンドの比較検討を心掛けると、意外と安くすませることができます。ドライブの休憩中に、スマホでササッとガソリン代の比較サイトなどで調べるなどして、できるだけおトクにしましょう。また、ガソリン代がとくに安くなるクレジットカードを活用するのもいいですね」。

●ETC割引を活用する!

ETC割引を活用する!「高速道路でETCを利用しているのなら、ETC割引を活用しましょう。深夜割引や休日割引のほか、ETCマイレージサービスへ登録すると、大都市近郊区間以外の平日朝夕が割引になったり、マイレージポイントがたまったりという割引サービスが受けられます」。

●ETCにも周遊割引あり!

「これは意外と知られていないことですが、交通機関のサービスでよく見かける“周遊割引”がETCにもあるんですよ。たとえば、北海道や東北の高速道路が乗り放題になるものなどです。行き先が決まったら、周遊割引があるかどうかを確認してみましょう」。

●会社の福利厚生やクレジットカードの提携割引を活用する!

「これも意外と見逃しているおトクなサービス。レンタカーや船、美術館など、福利厚生やクレジットカードの提携割引でおトクになることがあります。一度、福利厚生や使っているカードの特典を調べてみましょう」。

(おまけ)電車の旅なら、私鉄をチェック!

電車の旅なら、私鉄をチェック!
※画像はイメージです
 電車の旅なら、前野さんいわく「私鉄がおすすめ」。私鉄には思わぬ割引があることもあるそうですよ。

「電車を活用するなら、私鉄の割引サービスも欠かさずチェックしましょう。よく知られている、一定料金で全区域乗り放題になる1日乗車券のほか、3日間連続で乗り放題になるものなどもありますよ」。

 レジャーにはクルマや電車での移動は欠かせないもの。レジャー費のうちで割と大きい場合もあるので、節約すべきポイントと言えるでしょう。秋の連休はもうすぐですよ!

【監修/ファイナンシャルプランナー 前野 彩さん】
「聞けば得トク、知らなきゃソンするお金の知恵」を合言葉に、女性の視点で応えてくれる個別相談は、年間300件超と大人気。テレビや雑誌でも活躍中。近著には「本気で家計を変えたいあなたへ」(日本経済新聞出版社)がある。http://www.fp-will.jp/

<取材・文/渡かおり>

本気で家計を変えたいあなたへ

書くだけで1000万円変わる!?本気で家計を変えたいと願う人のための人気女性FP直伝!節約ギライ&家計簿ナシの貯蓄術。