1. トップ
  2. 節約・マネー

令和の新・三種の神器!掃除ロボ、洗濯乾燥機、もうひとつは?

綿島琴美
2019.11.26

いよいよ年末に突入です。12月といえば、ボーナス時季。いろいろな用途があるなか、家電購入を考える人も多いはずですが、どうせなら後悔のない買い物をしたい! そこで、オンライン家計簿サービス「Zaim」の家計プランナーで、ワーママ歴4年でもある綿島琴美さんに、買ってよかった家電を教えていただきました。

買ってよかった家電
家事が劇的にラクになるならやっぱりこの機会に買いたい!(※写真はイメージです)

ボーナス、増税キャンペーン…家電が買いドキの今おすすめの家電

増税後で各社が引き続きキャンペーンも開催している今、家電購入を検討されている方もいらっしゃると思います。今回は、ワーママ歴丸4年になった私がオススメしたい、毎日の生活に欠かせない家電を紹介しますね。

1.お掃除ロボット

お掃除ロボット
以前よりもかなり身近になったお掃除ロボットのルンバ
わが家では妊娠中に購入しました。かれこれ4年近く毎日フル稼働してくれています。スイッチを押すだけで、1LDKのわが家をほぼ隅々までお掃除。手動はもちろん、タイマー設定で1日のスケジュールの中で自然とお掃除タイムが組み込まれて便利です。
すでに導入している方も多いのではないでしょうか?

わが家にとってなによりよかったのは、夫と子どものお片づけ意識の高まりです! それまでは掃除担当だった夫が、週末に掃除機をかけていたのみでしたが、ルンバのおかげで毎日のルーティンになりました。
「スイッチを押す前に、床のものはきれいに片づける」のが、ルンバを動かす前の朝の日課に! 3歳になる娘も「ルンバに食べられちゃう~!」と言いながらスピーディーにお片づけをしてくれます。こちらが「お片づけしなさい」と言わなくていい。小さなことですが、毎日のストレス軽減です。

2.洗濯乾燥機

洗濯乾燥機結婚してまずいちばんに買った大きな買い物がこれ。毎日、就寝前に洗濯機のスイッチをオン。起床時間に乾くようにタイマーセットしています。わが家はフル活用しているので、下着やタオルは基本2セットでまわしています! こうすることで、収納も減ってすっきり! また、じつは自然乾燥よりもふわふわに乾くのが驚き。タオル類はとくに気持ちよく、長もちするように感じます。

子どもがいると地味だけどすごく大変なのが「毎日の洗濯」ですよね。「どうしても毎日このお洋服がいいの〜」という3歳児の超こだわりにも、洗濯乾燥機のおかげで対応できています。

また、「朝から布団カバーを洗わないと〜でも替えはない」なんてこともしばしば。そんなときでも洗濯機に放り込んでおけば、帰宅後にふわっふわの状態で乾いていて気持ちいい。もう乾燥機なしの生活はもう思い出せないくらい重宝しています。

3.ヘルシオホットクック

ヘルシオホットクックじつは、割と高価格帯のこちらの商品…。悩んで悩んでついに購入しましたが、もうここ数年でいちばんレベルに「買ってよかったもの」です! 働く父母だけでなく、「自炊したいけど時間がない」というすべての人が購入すべき家電だと思っています。

こちらはカットしたお野菜やお肉に調味料を追加しておけば、ボタン一つ調理してくれる自動鍋です。かき混ぜたり、火加減ももちろん自動で、めちゃくちゃおいしい仕上がりに感激です! 冷凍の食材も対応OKなので、週末の買い置きがフルにいかせるのも重宝しています。

なによりうれしいのが、朝にスイッチをおしておけばタイマー調理で帰宅時にできたてが食べられるところ。仕事でバタバタと帰ってきたところに「ママ~おなかすいた!」「ママ~先に遊んでよ~」という娘のリクエストにも気持ちよくこたえられるようになりました。

わが家では横向きでなんとかセッティングできましたちょっと大きめなのが難点。わが家では横向きでなんとかセッティングできました! とくに支障なく、使いこなせています。また、同じホットクックの1~2人用のコンパクトタイプが近々発売されるとのこと。大きさ的にも置きやすそうで、2台目としても気になっています!

以上が、わが家の「三種の神器」でした。キャッシュレス還元キャンペーンに加え、各社年末商戦に向けキャンペーンも盛り上がりそうです。せっかくのお買い物、今よりもっともっと暮らしが良くなる、そして快適になるものかを想像しながら、お買い物を楽しんでみてくださいね。

【綿島琴美さん】

オンライン家計簿サービス「Zaim」執行役員CCO、家計プランナー、2級ファイナンシャル・プランニング技能士として家計相談も行う。現在時短勤務中、趣味は家とオフィスの整理収納

  • この記事を
    シェア