セリアの100円ファイルで家計管理も通帳収納も!
塩野美和
2019.05.16
  • この記事を
    シェア

セリアの「6リングバインダー」は、お店でも品薄になるほどの人気商品です。
これを「お金や通帳を入れたり、細かいシールやポチ袋を一覧しながら収納できます」とおすすめしてくれたのは、ESSEが注目する、プチプラグッズや収納に詳しい塩野美和さん。

小さくて多様に使える便利な収納ケース。セリアの6リングバインダー

細かなものの管理・収納に便利な6リングバインダー。ここでは、実例を交えて使い方をご紹介します。

リングバインダー
セリアの6リングバインダーとリフィルのセットはとても使えます!
6リングバインダーの人気の秘密は、専用リフィルが多様なこと。組み合わせることでさまざまなものの収納に役立ちます。

専用リフィル専用リフィルは、全部で5種類販売されています。
わが家では、使い勝手がとくによさそうな上記の3点「6リング用カード収納リフィル」「6リング用ボタン収納リフィル」「6リング用両面収納リフィル」を購入しました。

ほかにも「6リング用ジッパーケースリフィル」と「6リング用A4三つ折りリフィル」が販売されています。

●まずおすすめしたい使い方は、生活費の管理

生活費の管理こちらは私が使っている「魔法の家さいふ」。毎週のお金を分けて入れるポケットがあり、お金の管理に適しているお財布です。
壊れてきたので、同じような仕組みの財布を探しましたが、週の予算のお札を入れるポケットと、余ったお金を入れるポケットがついた財布はなかなか見つかりません。

でも、セリアの6リングバインダーのリフィルを使うことで、まったく同じ財布の仕組みが安価につくれたのです。

6リング用両面収納リフィル毎週の予算は「6リング用両面収納リフィル」に1週間分ずつ入れて簡単に管理ができます。

余ったお金を入れるポケットが、「6リング用ボタン収納リフィル」で代用できます。
リフィルにボタンがついているから、懸念していた小銭こぼれもなく、スッキリまとまります。

お出かけセットと一緒にまとめて6リングバインダーは小さめサイズなので、お出かけセットと一緒にまとめておけば、お出かけや帰宅の際にお金の補充や会計ができるので便利です。

毎日使うものなのでリフィルは消耗しますが、替えはセリアで手に入るので、ずっと使い続けられて経済的。心配ならストックを買っておいてもいいですね。
リフィルも豊富なので、自分好みにカード入れやクーポン入れをつくってアレンジしてもよいかと思います。

●リフィルの使い方次第では、細かい紙やシールの収納に大活躍

細かい紙やシールの収納に大活躍こちらは、「6リング用カード収納リフィル」「6リング用ボタン収納リフィル」を使った細かい収納。

わが家には幼稚園児がいるので、先生へのお手紙や集金に、小さいメモや封筒などを使うことがよくあります。
そんなときも、6リングバインダーにまとめておけばお手紙も集金も一度で準備ができます。

リフィルを増やして、お名前シールや洋服につけるタグやベルマークなどもまとめると、子ども用品がひとつのファイルに収納できますよ。

●銀行口座の通帳管理も6リングバインダーひとつで完了

6リングバインダーひとつで完了こちらは、「6リング用カード収納リフィル」「「6リング用両面収納リフィル」を使ったわが家の銀行通帳入れです。

今までは、通帳をポーチに入れて、カードはカード入れに入れて管理していました。なので、いざ銀行に行くと通帳はありますが、カードがなくて引き落としできないという失敗も。

これからは、6リングバインダーを銀行に持っていくだけですむので、通帳管理もラクチンです。

通帳管理もラクチン6リングバインダーが人気な理由は、小さくて多様に使える便利な収納ケースだから。

コスパも最強。専用リフィルを組み合わせて、自分だけのオリジナルファイルをつくってみてくださいね。

●教えてくれた人
【塩野美和さん】

埼玉県在住。エキサイト公式プラチナブロガー。3人家族で築25年4DKの中古一戸建てをDIYしながら暮らす。100円グッズのインテリアや収納アイデアをブログ「ほぼ100均で片付け収納に挑戦」で発信中

教えてくれた人

塩野美和

埼玉県在住。エキサイト公式プラチナブロガー。3人家族で築25年4DKの中古一戸建てをDIYしながら暮らす。100円グッズのインテリアや収納アイデアをブログ「ほぼ100均で片付け収納に挑戦」で発信中