年100万円貯める人の基準!「安く買えた」より「長く使える」で買い物を
2018.04.23
  • この記事を
    シェア

ゴールデンウィーク中に、完了していない新生活の準備を…。そんな計画をしている人も多いのでは? 
家電や洋服などをこれから買おうという方のために、安くて少しでもおトクに、さらに「失敗しにくい」買い物のポイントについてご紹介。

教えてくれたのは、家計改善にまつわる著書もある節約系ブロガー・hanaさん。3人の子どもを育てながら、「年間100万円貯めている!」と話題です。

3人の子どもを育てながら、「年間100万円貯めている!」と話題
※写真はイメージです

おトクの基準は、買ったときの値段ではなく1回あたりの使用料で考える

少しでも家計の負担を軽くできるとうれしいですが、安物買いの銭失いでは結果的に余計なお金がかかることに。

真のおトクとは、「高いものを安く買えた」というメリットではありません。「処分するまでに何回使ったか」「どのくらいの期間愛用できたか」というコストパフォーマンスで考えるべきもの。おトクの基準は、「買ったときの値段」ではなく「使用回数や期間が長さ」です。

使ってみないと商品の本当のよしあしはわからないので、買い物の失敗をまったくしないというのは本来難しいこと。
ただし、「長く使えるもの」さえ注意深く選べていれば、たとえ使っていくうちに自分の欲しかったものと違うと思えても、以下のような道が生まれます。

・だれかに譲る
・フリマに出す
・リメイクする

「買ったけど、一度でダメになった…」という商品は、高くても安くてもよくないので、ぜひ「長く使えるか?」を購入前に考えてみましょう。

金額が大きい費用こそ「クレジットカード払い」を活用しよう

金額の大きい買い物ほど、クレジットカード払いで買うと、価格に応じてクレジットカードのポイントがつきますので現金で買うよりもおトクです。

●クレジットカードのつき合い方

たとえば1%の還元率のクレジットカードの場合10万円の買い物で後日1000円分のポイントが還元されます。

現金で支払うと0ポイントなので、高額の出費であればあるほど同じ金額を払うならクレジットカードの方がおトクです。

また、クレジットカードは履歴が自動で残りますので、その明細は、自分で書くよりも正確な家計簿に。
1、2回払いまでなら手数料もつかないカード会社が多く、財布に入れて持ち歩かなければ使いすぎることもありません。

複数枚持つとさすがに管理が大変になるのでおすすめできません。しかし、1、2枚ならスマートに活用する余地があります。

ネット通販でおトクに、しかも失敗を少なく買うコツ

ネット通販でおトクに
※写真はイメージです
ネット通販では、割引クーポンやセール、ネット限定商品、ワケあり商品など、実店舗やリサイクルショップを探し回るよりお買い得商品が見つかることも。
ネットでは実際に手に取ることができないので失敗しやすいように感じますが、すでに購入した人の意見が分かる「口コミ」を見る事で失敗を少なくすることができます。

商品ページをじっくり読み込むよりも、口コミを先に読んでこの商品のメリットデメリットをしっかり読むことで、おトクに失敗しない商品を選びやすくなります。

●口コミの上手な見方

私が口コミでとくにチェックしているのが「長く使えるか」です。
私が考える、長く使える商品かを見分ける「口コミのポイント」は以下のようなもの。

【壊れたという口コミがあまりない】

捨てた、壊れたとたくさん書いてある商品は、やめておいたほうがよさそうです
・洗濯したら縮みました
・使ってすぐに毛玉だらけに
・組み立てたらひずみました
・数回使ったら壊れました…
・1回使って捨てました

【リピートしています!という口コミが多い】

どんな商品も使っていくうちに壊れたり買い替えが必要になったり。さまざまな新商品が生まれるなか、あえてリピート買いする人が多いのは、なかなかの商品! 購入を検討してよいと思います

・何回もリピートしています
・よかったので色違いで買いました
・母にもプレゼントしました

最後にあらためて、「新生活準備をネットでおトクに買うコツ」をまとめます。衝動買いをしがちな人は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

・おトクとは「買ったときの価格」ではなく「どれだけ愛用できるか」
・クレジットカードを上手に使う(ただし、持ち歩かないなどの「使いすぎ防止策」も)
・高額商品こそ、ネット通販でポイントをもらえばさらにおトク
・口コミで、すでに商品を手に入れた人の評価をチェックしてみる

●教えてくれた人
【hanaさん】

石川県在住、30歳。夫、長女、長男、二女の5人家族。節約ブログ「ずぼら節約主婦.COM」を更新中。著書に『ずぼら主婦でもお金が貯まる!hana式袋分けファイル家計簿』(カンゼン刊)がある

ずぼら主婦でもお金が貯まる! hana式袋分けファイル家計簿


月1回5分、超カンタン 現金を袋分けするだけで貯まる