ESSE最新号のご案内―2019年新年特大号
  • この記事を
    シェア

2018.12.01

最新号のご案内(12月1日発売 定価780円)

<巻頭特集>
片づけ、家事、時間使い、人間関係…
いつもご機嫌な私になる方法

ご機嫌な人読者の皆さんに「ご機嫌で過ごせていますか?」とアンケートをとったところ、なんと「毎日ご機嫌」という人はゼロ…。家事に育児に仕事に、とがんばっている女性はもっと笑顔になっていい! 2019年のエッセでは、皆さんがご機嫌で過ごすためのアイデアを提案していきたいと思います

<特別付録その1>
年末年始から一年中使える
毎日がごちそうになるレシピ

ごちそう「“ごちそう”をつくるのは難しそう」。そう思っている方に送る、とっておきのレシピブックができました。すしやローストビーフなどの華やかメニューはもちろん、いつものおかずにほんの少しの工夫をするだけで、だれでも簡単に見栄えのするおもてなし料理がつくれます。それは、料理といえばこの人! な皆さんが大切な人に繰り返しつくっているレシピだから! おもてなしにはもちろん、日々の食事にもぜひ取り入れて楽しんでください

<特別付録その2>
毎年大好評! オリジナル家計簿2019

<とじ込み付録>
1日1分眼トレ
目がよくなるシャンシャンの7daysカレンダー

<マネー特集>
やりくり、財布、ファッション、生活習慣
1000万円貯めた人のヒミツ公開!

貯金1000万円と聞くと、「そんなの無理!」と思う人も多いのでは?でも、貯めた読者17人の暮らしをのぞくと、意外にもシンプルな方法で目標を達成していました。マネするだけで、今年こそ貯め体質に!

<料理特集>
京都の人気料理研究家大原千鶴さんの
手づくりおせち

おせちおせち料理に挑戦したいけど、難しそう…。そんな人におすすめなのが、シンプルな手順でつくりやすい大原さんのおせち。どれも素材の味を丁寧に生かした優しい味です

<家事特集>
家事芸人・松橋周太呂さんの
キレイにしたい場所別超ラクラク大掃除

年末の大掃除は手早くラクにすませたいもの。ESSE読者がキレイにしたいという場所別に、ガンコな汚れを落とす方法を、家事芸人の松橋周太呂さんに教えてもらいました

<開運特集>
神様に愛される初詣の方法から、金運を上げる財布のつくり方まで
すごい開運テク2019

「運を味方にして幸せになりたい」「お金が貯まる年にしたい!」そんな願いを叶えるには、自然や宇宙のエネルギー、神様の力を借りるのが近道かも!? そこで、4人の先生に2019年を占ってもらい、開運につながるテクニックを教えてもらいました

<流行特集>
今年愛用した・家事で助かったものをリアルに発表!
ESSE読者流行大賞

ESSE読者が愛用している家電や日用品って、どんなもの? みんなのリアルな声を集めたら、本当に便利で使えるアイテムばかりがそろいました。長年愛されている定番商品から、新たなファンを獲得した新商品まで、読者のなかで、2018年にブームを巻き起こしたアイテムを一挙ご紹介します

<コストコ特集>
コストコ通の太鼓判!
年末年始に買っておくべきコストコ THE BEST

あわただしい年末年始は、大容量の食材やグッズがおトクに買える会員制倉庫型店のコストコが大活躍! 人が集まるときのお役立ち食材から、忙しいときに便利な手間なし食材、大掃除グッズまで、コストコに通いつめるESSEレポーターイチオシのマストバイアイテムを紹介します

<健康特集>
太らない!老けない!長生きできる!
医者が教える最強食事術

体にいいと思っていた食べ方がじつはNGだった! そんな誤った“常識”は、一度リセットしましょう。医学的根拠に基づいた、新・食事術をお教えします

<ESSE’S INTERVIEW>
上野樹里さん

<SPECIAL INTERVIEW>
滝沢秀明さん

<クーポン>
おトクなクーポンつき
黒トリュフを使ったチーズハンバーグをチェック!

<その他>
寒い冬は「冷え不腸」にご注意
「腸活」ですっきりキレイになる!

<2号連続プレゼント企画>
天然杉の逸品!
「曲げわっぱ」弁当箱を大・小セットで100名に!

天然杉でつくられる秋田県大館市の伝統工芸品「大館曲げわっぱ」。インスタでも人気の高い柴田慶信商店の曲げわっぱ弁当箱を、特別に大小セットで100名にプレゼント。2018年12月号の応募券とエッセ新年号の応募券(応募券1と2)2枚をハガキにはり、奮ってご応募ください!

中には取り外しができる仕切り板つき

仕切り板中には仕切り板が1枚。固定されていないので、つめ方によって使い方を変えられます。内側の表面や仕切り板には、一度水を吸わせてから使用を。水の膜をつくることで、米のこびりつきをふせぎます

ひとつひとつ手づくり。その印に、裏面には判が

手づくり柴田慶信商店の白木弁当箱はひとつずつ手づくり。その印に弁当箱の底には「慶信作」という印字がされています。薄い板状にした天然杉を曲げてつくるという、歴史ある職人ワザを感じる逸品です

[プレゼント応募のきまり]

2018年12月号P.13左上の応募券1とエッセ新年号(2018年12月1日発売)P.11左上の応募券2の合計2枚を切り取ってハガキにはり(ハガキ1枚につき応募券2枚)、郵便番号・住所、氏名、年齢、電話番号を明記して郵送してください

[●あて先]
〒119-0194 扶桑社
エッセ編集部「曲げわっぱ大・小セット」係

[●締めきり]
2019年2月14日(木)当日消印有効

[●当選者発表]
抽選のうえ、賞品の発送をもってかえさせていただきます

※応募券は2018年12月号の応募券とエッセ新年号の応募券(応募券1と2)が必要です。1枚での応募は無効になります。また、1枚での応募をされた場合に、応募券の返却はいたしませんのでご注意ください
※当選者の権利の譲渡、換金、変更には応じられませんのでご了承ください
※雑誌公正競争規約の定めにより、この懸賞に当選された方は、今月号のほかの懸賞に当選できない場合があります

新年号を動画でチェック!

ESSE(エッセ)2019年新年特大号

今月の表紙&ESSE's INTERVIEW/上野樹里

全国書店・コンビニ・オンライン書店等で発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!