1. トップ
  2. ライフ

音楽と香りを組み合わせ、自宅時間のストレスを発散

2020.09.19
  • この記事を
    シェア

若松美穂のおいしい生活主婦業のかたわらエッセイストとしても活動する若松美穂さんが、楽しく、豊かに暮らすためのさまざまな工夫をつづります。

ストレス発散は優しい音楽とお気に入りの香り

時々、外食をしたり、外出したりはしておりますが、コロナ以前の生活に比べましたら、どうしても家に籠ることが多くなっています。自分でストレス発散方法を見つけることが家族にも迷惑をかけずに過ごす秘訣だと感じています。

私なりに飽きない工夫をしつつも、この半年間の自宅生活で、“これは必要”と感じたものは、意外なものでした。
それは、「優しい音楽とお気に入りの香り」です。

音楽には知識もなく、それほど、日々必要なものと感じたことがなかったのですが、家事をしていても、無音やTVの音より、ずっと心が安らぎます。

ボディオイル夜や休日、お気に入りの香りのボディオイルを塗るときには、明かりを落とし、森林を感じさせる、ゆったりとした音楽をかけると、自宅のリビングがヒーリングサロンになります。

SIGNAL のルームスプレー衣類には、プレゼントしていただいたレモンやペパーミントの香りを振り、暑い季節もさわやかな気分に。
寝室には「SIGNAL のルームスプレー (フィナンシェ)」を振り、朝は鳥のさえずりの入った音楽、夜は水の音が入った音楽をかけたりします。

葉っぱに雨粒がついている様子文章を書くなどの仕事中は、雨の音が入ったピアノの音楽が妙に落ち着きます。
個人的な感覚だと思うのですが、雨の音を聞くと、少しだけ涼しさも感じるような気がするのが、不思議なところです。

【若松美穂(わかまつみほ)】

お金をかけずにセンスと工夫でおしゃれに暮らすカリスマ主婦読者として、生活情報誌『ESSE』や『サンキュ!』などで紹介され人気者に。2011年、心理カウンセラーの資格を取得。主婦業のかたわら、エッセイストとしての執筆活動のほか、講演、各メディアへの出演など多方面で活躍。夫と娘2人、母親の5人家族。埼玉県在住。公式サイト「“いま”と“みらい”のへや」にて最新情報を更新中

このライターの記事一覧