1. トップ
  2. 子育て・教育

子どもとの家遊びをとことん楽しむ!100円グッズで簡単に準備

ESSE編集部
2021.04.27

家にいる時間が増えたこの一年。マンネリがちなおうち遊びも工夫をすれば、子どもはもちろん親も新鮮な気持ちで楽しめます。
パーティスタイリストの浦岡裕子さんに、家で楽しくできる遊びのアイデアを教わりました。

大型連休にぴったり!マンネリ知らずのおうち遊び

親も一緒に参加できる遊びなら、家にいても楽しい時間が過ごせるはず! さらに身近な材料でつくれて、遊ぶたびに工夫ができるものなら、より盛り上がります。

<ポイント>

・親も一緒に楽しめる
・身近な材料でつくれて遊べる
・アレンジや工夫次第で長く楽しめる

●バランス感覚も養える。カンタン!ツイスター

ツイスター子ども二人
簡単ツイスター

大人もハマる元祖おうち遊び。体を使った遊びはストレスの解消にも!
「模造紙2枚をつなげ、4色の色画用紙を円形に切り、はりつけて完成。透明の梱包用テープで表面をおおうと、滑り止め&紙の補強に」

【材料・道具】

・色画用紙 4色
・模造紙 2枚
・サイコロ
・梱包用透明テープ
・のり

【遊び方】

3人で遊ぶのが基本。2人がプレイヤーで、1人はサイコロ担当。サイコロの目の数に4色を割り当て、1回につき両手足分の4回サイコロを振り、出た目の割り当てた色の場所に両手足を重ねていきます。先にバランスを崩した方が負け!

●家じゅうがキャンパスに変身。ダイナミックお絵描き

壁の絵と女の子家の壁にマスキングテープをはって絵をつくるだけだから、壁さえあればどこでもOK! 写真に残して記念にも。
「色とりどりのテープを取りそろえるのがコツ。親子で取り組み何日かかけて少しずつ完成させていくのも達成感があります」

マスキングテープ

【材料】

・マスキングテープ

材料は100円ショップで買える、種類豊富なマスキングテープのみ。
「さまざまな色や柄、幅を混ぜて使うと絵に変化がでますよ」

【遊び方】

動物園などテーマを決めるのがおすすめ。
「壁全体を“街”に見立てたり、魚のウロコなど細かく色をはったりして遊ぶとカラフルに」

●チカラを合わせてゴールを目指そう カップインボール

ボールにストロー1人でも2人でも遊べる卓上ゲーム。ダイニングテーブルを活用! ストローで吹くだけで簡単です。
「ピンポン玉を転がすストローは、ヨレないプラスチック製に。ストローは長さを半分にカットすると息を吹きかけやすくなります」

【材料・道具】

・紙コップ2~3 個
・ストロー
・ピンポン玉
・マスキングテープ

【遊び方】

ストローで息を吹いてピンポン玉を紙コップに向かって転がします。点数を書いた紙コップを2~3個置き、点を競って遊ぶと楽しい。

●家にいながらピクニック。つみきのお弁当

つみきお弁当想像力を使っておかずをつくりましょう。おままごとに手づくりの要素を加えたごっこ遊びの進化版です。

キュウリトマト卵のオモチャ「100円ショップで買える木材やシダーブロックが材料。食べ物にこだわらず、乗り物や動物をつくっても楽しめますよ」

【材料・道具】

・木材
・シダーブロック
・クラフトランチボックス
・シール
・マスキングテープ

【遊び方】

木材などを“モノ”に見立てて、マスキングテープやシールで色つけ。毛糸を使ったり、絵の具で色をつけたりアレンジも楽しめます。

<取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【浦岡裕子さん】

パーティスタイリスト/バースデープランナー。harenohi_factory主宰。キオクとキロクの彩りをテーマに、親子で楽しめるアイテム製作の提案を行う。

  • この記事を
    シェア