1. トップ
  2. 子育て・教育
捨てづらい子どもの絵の活用法。スマホカバーに挟むだけ
2019.12.17
  • この記事を
    シェア

子育て家庭に共通のお悩みといえば、「子どものお絵描き作品をどうするか」という問題。
大掃除を機に処分しようか悩んでいる人も多いかもしれません。

そこでご紹介したいのが、「スマホカバーにしたり、“手づくり”パソコンに飾る」という画期的な方法。
インスタグラムの育児漫画が18万人超のフォロワーに愛読されているモチコさんが提案してくれました。

スマホカバー
子どもの絵、スマホカバーにしてみませんか?

手づくりスマホケースやパソコンで、子どもの絵を飾りながら収納

子どものかわいいお絵描き作品。取っておきたいけど、「どうやって取っとこう?」と悩むこと、ありませんか?

イラストお絵かき飾るにも範囲が限られるし、しまい込むと見えないし…。
ということで、わが家のお絵描き作品活用方法をふたつご紹介します!

●必ず携帯するスマホだから、子どもの絵も一緒に持ち歩ける!

作品の活用方法、ひとつめはスマホカバー!

スマホのクリアカバーに、作品を挟んでかぶせます。
母の日に描いてくれたイラストや、イチコ(娘)が幼稚園で描いた絵など、お気に入りの作品の一部を切ってはめ込んでます。もちろん切る前にイチコに了解をもらってますよー!

イラストスマホカバーケースを見たイチコの反応は…大喜び!

使っている透明のスマホカバーですが、私は100円ショップで買いました。

●さすがデジタルネイティブ世代の発想!手づくりパソコン

ふたつめは、イチコ発案。「パソコン」をつくります!
はい、意味わかりませんね。ご説明します。

つくりは単純なので、いきなり完成形からご紹介!

イラスト手づくりパソコンあき箱でノートパソコンのキーボードと画面をつくり、画面部分に作品を、キーボード部分にボタンを描けば完成。

遊び方は、こちら。

イラスト手づくりパソコンの遊び方見たい作品のボタンを押すと、画面に作品が現れる! という仕組み。作品は自分でめくって遊んでます。

そしてなんとイチコ、私の好きなPerfumeも描いてくれたので、楽しくライブごっこも。
もちろんイチコの好きなプリキュアも、ディズニープリンセスも、旦那の好きなサンドイッチマンも映りますよ!

手づくりパソコンパソコンの実物はこんな感じです。

以上、わが家の子どもの作品活用方法でした! お金もかからないので、よかったら参考にしてみてくださいね。

【今回かかった金額:スマホカバー代100円】

●教えてくれた人
【モチコさん】

5歳の娘、2歳の息子に日々ツッコミを入れながら生きている関西人主婦。インスタグラム@mochicodiaryで子育てあるあるを発信しフォロワー多数。著書に『育児ってこんなに笑えるんや!』(ぴあ刊)。ブログ「かぞくばか」も更新中

このライターの記事一覧