<モチコの節約遊び>子どもと花見を4倍楽しむ方法!
  • この記事を
    シェア

2019.03.20

桜のシーズンです。家族とお花見していますか?
「子どもと花見をすると節約遊びになるんです!」と教えてくれたのは、インスタグラムの育児漫画が16万人超のフォロワーに愛読されているモチコさん。詳しく伺いました。

子どもと花見をすると節約遊びになるんです!

桜が咲いたら、子どもと一緒に出かけましょう!

節約遊び、今回は「お花見」がテーマです!
「桜の下でご飯やおやつを食べるだけで節約?」と思われるかもしれませんが、これがまあ楽しい節約遊びになるんです。その理由と楽しみ方をご説明します。

1.降園途中に桜並木で撮影会!

4歳の長女・イチコの幼稚園までの道の途中に桜並木があります。桜を見ながら歩くだけで楽しいですし、私はそこで毎年写真を撮っています。

降園途中に桜並木で撮影会!桜並木と制服姿のわが子…。よい記念になるのはもちろん、子どももモデル気分でノリノリ!
しかもこの制服姿+桜の写真、まあジジババ受けもよい! 親&祖父母孝行にもなる写真が撮れちゃいます。

そして桜並木って、近所を探せば意外と何か所もあるんです。探して歩いて写真を撮るだけで、探検気分でなんだか楽しくなってきます。
桜並木を見つけると、子どもも親もテンション上がりまくり。場所によって撮れる写真の雰囲気も変わるので、ぜひお試しを。

そしてなんと言ってもこれ…コストはゼロです! 言い換えればただの散歩ですからね(味気ない)。

2.放課後は、おやつ+公園遊び

平日は、幼稚園が終わったら桜のある公園へGO! もちろんおやつも持って行きましょう。
子どもと桜を見ながらおやつ…あぁ幸せ。
その後は公園遊びをする子どもを見張りつつ…

桜をながめて飲むコーヒー、最高~! 桜をながめて飲むコーヒー、最高~!
まあ子どもからの「いっしょにあそぼ!」攻撃でそんなにのんびりできませんけどね。
一瞬でも「桜とコーヒー」を味わえるだけでほっこり癒されます。

3.休日は家族でお花見!

休みの日のレジャー、お金がかかりますよね…。
この時期は花見にかこつけて、休みの日は数日ぶっ続けで、家族レジャーはお花見ピクニックに行っちゃいましょう!

行き先はもちろん、仲よし家族やおじいちゃんおばあちゃんなどメンバーを変えたら、同じお花見でも違った楽しみがありますよ。

ご飯はお弁当をつくって行けたら安上がりですが、近くのパン屋さんなんかもオススメです。普通に外食するより断然安いしおいしい!
スーパーののり巻きやいなり寿司なんかも雰囲気が出ますよ。

この時期に期間限定で出ている屋台も楽しいですが、すべて屋台でまかなうとお高くなりますのでお気をつけて…。

4.桜が終わった? まだまだですよ!

桜の時期は短い…。一瞬で終わっちゃいます。
が、それは大人の発想!
4歳の娘にとっては、桜もバラもパンジーもあじさいも、ぜーんぶ同じ「お花」というカテゴリー。

桜が終わっても、公園や植物園にはいろんなお花が咲いています。
お花を見ながらおやつやお弁当を食べれば、それはもうお花見!

桜が終わっても、公園や植物園にはいろんなお花が咲いています。まだまだ続くお花見シーズン、お安く楽しんじゃいましょう。
あ、天候に合わせて、帽子や水分、防寒具なんかの準備はお忘れなく!

【今回かかった金額:おやつやお弁当代など】

【モチコ】
4歳の娘、1歳の息子に日々ツッコミを入れながら生きている関西人主婦。インスタグラム@mochicodiaryで子育てあるあるを発信しフォロワー多数。著書に『育児ってこんなに笑えるんや!』(ぴあ刊)。ブログ「かぞくばか」も更新中

育児ってこんなに笑えるんや! 育児ってこんなに笑えるんや!

イチコちゃんがかわいくて、おもしろすぎると話題☆“笑いのショー"で子育ての疲れや不安も吹き飛ばせること間違いなし!