100円グッズでここまでできる!統一感のあるキッチン収納を拝見
  • この記事を
    シェア

2018.10.25

気分の上がるキッチンだと、料理のモチベーションも上がるもの。
「100円グッズは気軽に数がそろえられ、同じシリーズで統一感を出すことができるため、キッチンのDIYにぴったりなんです」と教えてくれたのは、DIY達人の安川美樹さん。

キッチン
じつは100円グッズを多用!おしゃれなキッチンはお金をかけずにつくれる

統一感のあるキッチンは100円グッズで実現できる!

安川さんのキッチンは、白、茶、黒で統一しながら、余計なものは目隠しして、ほどよい生活感をキープ。センスのいいこのキッチンには、じつは100円グッズがたくさん活用されているそう。
実際に愛用している100円グッズを教えてもらいました。

●だし類をガラス容器で飾りながら収納

だし類をガラス容器で飾りながら収納和風、洋風、中華のだしは、ミニ保存容器に移し替えて出しっぱなしでも美しく。黒いマステにホワイトペンで文字を書き、フタにはれば間違えることもありません。

●ボックスやカゴで仕切って収納棚の中を使いやすく

ボックスやカゴで仕切って収納棚の中を使いやすくプラケースとワイヤカゴで棚を仕切り、食材ストック、調理器具、エプロンなどを見やすく整理。
「同じシリーズでそろえているので、扉をあけたときの美しさもキープできます」

●クラフトバッグでストック調味料のパッケージをカバー

クラフトバッグでストック調味料のパッケージをカバー「砂糖や塩をクラフトバッグに入れたのは、半透明のボックスからパッケージが透けないようにするためです」
ピンチや荷づくりタグのラベルも、生活感をカバーするおしゃれなアイデア!

引き出し内の仕分けにも引き出し内の仕分けにも、クラフトバッグは大活躍。

●こまごまとした食材を紙コップで分類

こまごまとした食材を紙コップで分類紙コップを冷蔵庫内で収納ケースに使い、ポーション類やソーセージなど、バラバラになりやすいものを整理。
クラフトカップに英字でアイテム名を書けば、すてきな収納グッズに変身します。

●スポンジラックでシンクの内側まですっきり

スポンジラックでシンクの内側まですっきりスポンジは、飼っている犬用と人用。シンプルなラックなので、2つ並べてもすっきりした印象です。
「取り出しやすく、汚れても洗いやすいので衛生的です」

●水きりカゴの代わりに水きりボードを活用

水きりカゴの代わりに水きりボードを活用「水きりカゴは、ヌメリや汚れの手入れが大変。その点、水きりボードは省スペースで衛生的です」
普段は扉の中にしまい、洗い物をするときだけ出します。

●強力磁石ひとつでおしゃれフック完成!

強力磁石ひとつでおしゃれフック完成!引っかける収納は、場所もとらず、通気性もいいので、キッチンツールの収納に向いています。

家じゅうで活躍しているそう「100円の超強力磁石はすごい! スチール面にはってアイアンフックをくっつければ、すてきなマグネットフックになります」
このテク、家じゅうで活躍しているそう。

●教えてくれた人
【安川美樹さん】

輝く主婦を発掘するコンテスト「ESSE Shu_fu of the year」を受賞。DIYをライフワークとし、身近なもので自宅を大改造。家族が快適に過ごせるおしゃれな住まいを追求中

<撮影/難波雄史 取材・文/ESSE編集部>