100円グッズでテラリウム!トレンドのグリーンをカフェ風に取り入れるコツ
2018.05.31
  • この記事を
    シェア

グリーンをインテリアに取り入れたり、ベランダや庭で育てる人が増えています。なにかとお金がかかりそうなイメージもありますが、じつは100円グッズで、おしゃれにグリーンを飾ることが可能。

ここでは、オリジナリティーあふれるインテリアを満喫している、DIY達人の安川美樹さんに、100円グッズを使ったグリーンの上手な取り入れ方を教えてもらいました。

100円グッズも選び方次第でおしゃれなグリーンインテリアに

100円グッズも選び方次第でおしゃれなグリーンインテリアに

ナチュラルな雰囲気で統一された、カフェ風の安川さんのお宅。茶系の家具のなかで、グリーンがいいアクセントになっています。
ただグリーンの鉢を置くだけではなく、100円グッズでひと工夫するのが、安川さん流。

「100円グッズは実用的なものからおしゃれなものまでなんでもそろうので、適材適所で使い分けています。インテリアとして見せたいものは、黒や茶、シルバーなど落ち着いた色や、麻や木、アイアンなどの素材感のあるものを選ぶと安っぽくなりません」
インテリアに上手に溶け込ませるグッズ選びのワザは、マネしたくなること請け合いです。

●ビンにグリーンを入れて簡単テラリウムに

ビンにグリーンを入れて簡単テラリウムに100円ショップの小石と水ゴケを入れ、ミニ多肉植物を植え込んだら、おしゃれなテラリウムが完成。メイソンジャー風の保存容器も、100円ショップで買ったもの。流行のグリーンインテリアを手軽に楽める工夫です。ちょっとしたプレゼントにも!

●キャスターつき花台にグリーンの鉢を置いて掃除しやすく

キャスターつき花台にグリーンの鉢を置いて掃除しやすく安川さんが定番的に愛用しているキャスターつき花台は、100円ショップのもの。

キャスター付プランター台重いグリーンも軽々と動かせるうえ、黒なら汚れも目立たず一石二鳥。
「機能もデザインも優秀です」

庭でも100円グッズを活用してグリーンをおしゃれに見せる

家の中だけではなく、エクステリアにも100円グッズを活用している安川さん。アイアン素材を選ぶことで、アウトドアらしい雰囲気に。

●アイアンカゴでグリーンを壁面にディスプレー

アイアンカゴでグリーンを壁面にディスプレー02100円グッズのアイアンのカゴを壁にかけてガーデンラックとして活用。グリーンを目線の高さに置くことで雰囲気が華やかに。

アイアンカゴでグリーンを壁面にディスプレー「雨にさらされることで、アイアンが、いい味わいに変化します」

●教えてくれた人
【安川美樹さん】

輝く主婦を発掘するコンテスト「ESSE Shu_fu of the year」を受賞。夫(40歳)、長女(3歳)の3人家族。DIYをライフワークとし、身近なもので自宅を大改造。家族が快適に過ごせるおしゃれな住まいを追求中

<撮影/難波雄史、我妻慶一 取材・文/ESSE編集部>