清掃用具が見える収納にすると病気やケガのもとに!?やってはいけないトイレインテリアの風水
2016.05.21

清掃用具をトイレの床に…。「それのどこが悪いの?」と思わないで!あなたの悩みの種や家族の夢を妨げる原因のもとは、もしかしてトイレのインテリアにあるのかも!?風水師の林秀靜(りんしゅうせい)さんが、トイレでやってはいけないNGポイントを指摘します

トイレを清潔にすると、デトックス効果アップ

 風水では、トイレは玄関(前回の玄関風水にリンクを)と並んで大切な場所。不浄の場であるトイレは、陰の気がたまりやすいんです。毎日掃除を心がけて、厄を落としましょう。とくに便器をきれいにすると吉。身も心もデトックス、できますよ!

NG(1)…厄がつきやすい場所に家族の写真を置いている

清潔なトイレはデトックス効果アップ【トイレ】 不浄の場であるトイレは厄がつきやすいので、家族の写真を置くのは避けて!代わりにいい香りのするポプリや観葉植物などを。

NG(2)…清掃用具を見せるのは病気やケガのもと!

清潔なトイレはデトックス効果アップ【トイレ】 とにかく清潔を心がけたいトイレ。細菌がたっぷりついている清掃用具は、目立たない場所に。トイレットペーパーの床置きもNG!風水においては、トイレは健康運と関係があるとされています。ごちゃつき感があったり、床にものがあると悪い気がたまってしまい、健康運に悪影響も。

NG(3)…トイレマットがない!明るい色を選んで!

 暗い色は陰の気を誘いがち。厄がつきやすいトイレには避けたい!トイレマットを敷いてない、あるいは、暗い色のマットを敷いていたら、明るい色のものを敷くのが開運の秘訣。敷いたあとも、こまめに洗って清潔に。健康運とともに金運もトイレと深い関係があります。明るく、清潔感ある演出をしましょう!

【林 秀靜さん】
中国命理学研究科。台湾や中国の老師に教えを仰ぎ、1998年に独立。現在は専門学校で中国占術講師を務め、執筆、講演、鑑定、企業コンサルタントなどをこなす。近著に『運がいい人の金運UP風水術』(宝島社刊)がある

<撮影/山川修一>

運がいい人の金運UP風水術

イラストと漫画を多く使いわかりやすく、金運を下げている問題点の解決方法や、金運をより上げるための技、ラッキーアイテム等を紹介します。