あきビンは捨てないで!グリーンをちょこっと飾るのに最適
ESSE編集部
2019.10.09

気取らずに花やグリーンを飾るインテリアが人気です。花ビンや容器をいちから準備する必要はありません。ジャムや調味料などを使いきったあきビンに少し工夫をするだけで、おしゃれなインテリア雑貨に生まれ変わるんです。

インテリア雑貨のブログが人気の柳美菜子さんが実践している、おしゃれなアイデアについて教えてもらいました。

清潔感のあるガラスのあきビンは、どんなインテリアとも相性抜群!

 

清潔感のあるガラスのあきビン
キッチン小物や食材を入れたり、雑貨を分類したり、フラワーベース代わりに使ったり。柳さんは家じゅうさまざまな場所であきビンをおしゃれに活用しています。
「ガラスのビンは透明だからどんな場所に飾ってもじゃまになりません。さりげなくおしゃれに見えるし、どんなインテリアのテイストとも会うんです」と柳さん。
グリーンを飾るのはもちろん、ゴチャつく生活雑貨なども、ビンに分類して入れるだけでかわいく見えるのだそう。あきビンは捨てずに洗ってとっておき、飾り方を思いついたときに気軽に活用してみましょう。

●ジャムビンでテラリウムが完成!窓際につるして、涼しげに

話題のテラリウムもジャムビンでガラスの容器に植物を寄せ植えして楽しむテラリウムも、あきビンで簡単につくることができます。
「ホームセンターの園芸売り場で買った多肉植物を入れるだけ。フタに手動式の小さなドリルで穴をあけ、リボンを通してフタの裏に固定します。これを、窓辺などにつるすとさわやかでおすすめです」

●総菜ビンがバイカラーのさわやかなフラワーポットに

総菜ビンがバイカラーのさわやかなフラワーポットにプチサイズの観葉植物を、総菜のビンに植えます。下の方だけパステルカラーのアクリル絵の具を塗ると、透けた土の色とのコントラストが美しいポットに!
「好みの高さにマスキングテープを巻いて絵の具を塗れば、真っすぐきれいに塗れますよ。テープは最後にはがします」

●フルーツソースのビンにドライフラワーを入れてアレンジ

フルーツソースのビンにドライフラワーを入れてアレンジ細長いフルーツソースのビンは、並べるだけでも絵になる優れもの。
「フタを黒いアクリル絵の具で塗り、モノトーンのラベルシールをペタッ。厚紙でつくったタグをたらして完成です。ドライフラワーを入れてトレーに並べると、秋らしく、シックで大人っぽいインテリアになります」

●教えてくれた人
【柳美菜子さん】

お金をかけずに楽しめる、家具、雑貨の手づくりやリメイクアイデアをつづったブログ「pink pinko life」が人気。著書に『かんたんDIYでつくるおもてなしインテリア』(扶桑社刊)ほか

ESSE11月号

かんたんDIYでつくるおもてなしインテリア

100円アイテムや廃材など安くて身近な素材を使って、可愛い雑貨をかんたん手づくり。 シチュエーション別に、すぐできる素敵なインテリアをご提案します!

購入