引取りサービスやカルチャー教室も。ホームセンターはおトクの宝庫だった!
  • この記事を
    シェア

2017.08.26
買いものをするのはもちろん、訪れるだけでも楽しい場所に進化した感のあるホームセンター。満喫するためにぜひ知っておきたい情報を、ホームセンター勤務ブロガー・石川尚子さんと、DIY専門家・山田芳照さんのふたりに伺いました。お店に行くのがもっと楽しくなりますよ!

買い物以外でも、ホームセンターで楽しめることがたくさん

豊富な品ぞろえの商品ばかりに目を奪われがちですが、意外と知らない、便利&おトクなサービスもいろいろあります。新たな魅力を発見するためにも知っておきたいポイントをご紹介。

●暮らしに役立つイベントや、カルチャー教室がたくさん!

イベントやカルチャー教室週末に行われることが多い実演販売や無料相談会、カルチャー教室も見逃せません。「実演販売はメーカーから専門家を呼ぶので本格的。試供品がもらえることもあります」(山田さん)。「材料費を負担するだけで寄せ植えや小さな家具、夏休みの工作もつくれますよ」(石川さん)。ネイル教室、語学講座などが行われることもあります。

●処分に困るものもおまかせ!引き取りサービスを利用しよう

引き取りサービス捨て方がわからないなど、処分に困るものもホームセンターにおまかせ。「ベランダ菜園で余った土もお店に持っていけば引き取ってくれます。古い布団を有償で引き取る店舗も」(山田さん)。「古くなった灯油まで回収してくれるお店もあるので、困ったら一度ホームセンターに相談してみるのもアリです」(石川さん)。

<まだまだある引き取り可能なアイテムの例>

・電球、蛍光灯
・畳
・バッテリー、オイル
・消火器
・電動工具
・余った灯油
・自転車
・ガステーブル
・物干しザオ
・食洗機
・鍋・フライパン
・収納ケース

●アフターフォローも、ばっちり安心&充実のプチリフォームがおすすめ

プチリフォームがおすすめ畳のはり替えや、トイレの交換などリフォームサービスを充実させる店舗が増えています。「アフターフォローも充実しているので安心して利用できるはず」(山田さん)。相談はもちろん、自宅での見積もりも無料というところがほとんど。「水道の蛇口の交換、表札の取りつけといった小さな作業も頼めますよ」(石川さん)。

●内容充実のお役立ちハウツー冊子をチェック!

“暮らしの困った”を解消するハウツー冊子店舗入口付近には害虫対策、壁紙のはり替え、自転車のパンクの修理法、押し入れを有効的に使うガイド、フローリングのお手入れ法や包丁の研ぎ方など、“暮らしの困った”を解消するハウツー冊子が置かれています。「用途に合わせ、各ホームセンターがつくったものが数十種類以上。手順も載っているのでぜひ参考に」(石川さん)。「作業に必要なアイテムのチェックリストを見ながら買い物をすれば、買い忘れる心配もありません」(山田さん)。

●教えてくれた人
【石川尚子さん】
ホームセンター勤務ブロガー。ホームセンターの商品をブログ「2Bえんぴつ」で多数紹介。DIYアドバイザーとして10年以上ホームセンターに勤務し、主婦目線での“使える”サービスにも詳しい

【山田芳照さん】
DIY専門家。DIY商品を扱う情報サイト「DIYCITY」主宰。ホームセンターに詳しく、20年以上DIY業界で活動してきた経験や知識を基にテレビや雑誌でも活躍

<イラスト/松元まり子 文・取材・文/ESSE編集部>