1. トップ
  2. インテリア・収納

ESSE_Shu_fu_channel vol.4 最近手づくりしたもの

2017.06.06
  • この記事を
    シェア

輝く主婦を発掘するコンテスト「ESSE Shu_fu of the year 2016」で選出された10名が、暮らしの工夫をご紹介。今月はDIYやハンドメイド好きなメンバーに、最近手づくりしたお気に入りアイテムを見せてもらいました

鈴木淳子さん
鈴木淳子さん
鈴木淳子さん(東京都・38歳)
夫(40歳)、長男(5歳)の3人家族。料理教室でお菓子とパンづくりを学んだ経験を生かし、自宅で子どもと“おうちカフェ”を楽しんでいる。インスタは@rito_jun

夏に持ちたい麻ひものバッグ

夏に持ちたい麻ひものバッグ使う麻ひもは手芸用でも梱包用でもOK。かぎ針を使って簡単に編めるんです。レザーで持ち手と飾りをつけてアクセントに。たっぷり入る大きめサイズで、内袋をつけたので、中身も見えません。夏のコーディネートに大活躍です

毛糸のポットマットもかぎ針毛糸のポットマットもかぎ針を使って編んだもの。北欧らしい素朴な花柄にしてみました

松井由希子さん
松井由希子さん
松井由希子さん(岐阜県・36歳)
夫(37歳)、長男(6歳)、長女(2歳)の4人家族。自宅にアトリエを構えるジュエリー作家として活動。料理や裁縫、雑貨など、手づくりが得意。インスタは@colette_snow

自分にぴったりの洋服をハンドメイド

自分にぴったりの洋服をハンドメイド丈が長めで、明るい色のスカートが欲しくて、自分好みのコットンの布でつくることに。
ミシンで思いのほか簡単にできて、サイズもぴったり! 気に入ってグレーや黄でもつくったほどです。図書館で借りた洋裁の本を参考にしました

小さな衿のシャツなかなかお店にない小さな衿のシャツもつくりました。衿下に寄せたギャザーがポイント!

安川美樹さん
安川美樹さん
安川美樹さん(神奈川県・37歳)
夫(40歳)、長女(3歳)の3人家族。DIYをライフワークとし、身近なもので自宅を大改造。家族が快適に過ごせるおしゃれな住まいを追求中。インスタは@chairs_and

100円のスノコをレターラックにリメイク

100円のスノコをレターラックにリメイク材料は100円ショップで買えるスノコ2枚。ラック型に組んでビスで留め、木目を生かす塗料を塗ります。アクセントに英字を転写したら完成! 散らかりがちな机の上がすっきり片づいて、大事なハガキや書類の見落としもなくなりました

歯ブラシスタンドもDIY。歯ブラシスタンドもDIY。吸水するタイルやウレタン塗装した木枠を使い、濡れても安心

岩城はるみさん
岩城はるみさん
岩城はるみさん(奈良県・34歳)
夫(38歳)、長男(8歳)、長女(5歳)の4人家族。ベビーマッサージのインストラクターを務める。アクセサリーなどの手づくりも得意。インスタは@kojika_no_ouchi

見頃を終えた植物をドライにしてもうひと飾り

見頃を終えた植物をドライにしてもうひと飾り花ビンに挿してグリーンのみずみずしさを楽しんだあとは、ドライにしてアンティーク風のインテリアに。直射日光の当たらない風通しのいい場所に、逆さにつるしておくだけでつくれます。カゴにざっくり入れて飾るとおしゃれです

毎年庭で咲くアジサイも、ドライに。毎年庭で咲くアジサイも、ドライに。ピンチにはさんでつるせば、1週間ほどで完成

<取材・文/ESSE編集部>

このライターの記事一覧