家事が楽しくなる100均透明ボトルの活用法!掃除&洗濯グッズがおしゃれに変身
  • この記事を
    シェア

2017.01.25

 安くて便利な実用アイテムがそろう100均ショップ。その実力はとどまるところを知らず、いまでは機能性が高いことはもちろん、スタイリッシュなものが簡単に見つかります。とくに注目してほしいのが、透明ボトルアイテム。形がかわいいものが充実しているうえに、ハンドルやフタのデザインにもさりげないおしゃれさが。100均の透明ボトルを取り入れてセンスよく活用すれば、毎日の家事も楽しくできること間違いなし!透明なガラス素材は見た目が軽く、必要以上に存在感を主張しないので、インテリアも軽快に。

 今回紹介するおすすめのボトルとその活用法は、雑貨作家として活躍する峰川あゆみさんが自宅で実践するアイデア。「2週間に一度はショップに出没します(笑)。ぽんと置くだけで、好きなインテリアの雰囲気にできるアイテムが発見できるんです」。あなたもお気に入りを探しに出かけてみては?

雑貨作家が実践する透明ボトルの活用アイデア!家事が楽しい!インテリアが軽快に!

●ハンドルつきのガラスビンを並べ紅茶入れに

ハンドルつきのガラスビンを並べ紅茶入れに 峰川さんのお宅では、白いハンドルがついたフタつきのガラスビンに中国茶、ほうじ茶、紅茶をなどを種類別に入れ、パントリーに3つ並べています。「キッチンへの持ち運びが簡単。湿気も防げるしっかりキャップです」。これだけで十分にインテリアとして成立しているので、カウンターつきの対面式キッチンなどでは出しっぱなしにしてもイケそう!

●留め金式のフタがおしゃれなビンをおもてなしセットに

留め金式のフタがおしゃれなビンをおもてなしセットに デザインテイストは似ているけれど、形が違うミニキャニスターをトレーにセットすれば、おもてなしに映えます。「わが家では、スクエア形を砂糖、スリム形をスプーン入れに」。留め金式フタなので砂糖はそのまま保存できます。

●掃除グッズをガラスビンに詰め替え、出しっぱなし収納

掃除グッズをガラスビンに詰め替え、出しっぱなし収納 ちょこっと掃除用の使い捨てスポンジは、目につく場所にあるとなにかと便利な存在。「ガラスビンの中にまとめてしまえば、レンジ回りに置いても違和感なし。私は大型でフルーツ柄の浮き彫りがキュートなビンをチョイスしました」。ビンの口が広いと手が入りやすくて使い勝手がよいでしょう。もちろん柄はお好みでチョイスを!容器をセンスよく選ぶだけで、ただの掃除道具がここまでおしゃれに見えてしまうから驚きです。

●ガラスビンとミニスプーンでエコ洗剤を使いやすく

ガラスビンとミニスプーンでエコ洗剤を使いやすく スクエアタイプのガラスビンはセスキ洗剤入れに。「口が広いから補充しやすい。ミニスプーンも入れっぱなしにしています」。エッフェル塔柄のかわいいスプーンを見つけたという峰川さん。さりげないおしゃれが、掃除を楽しくはかどらせてくれます。

●子どもが使っても安心。割れないボトルはペットフード入れに

子どもが使っても安心。割れないボトルはペットフード入れに 一見ガラスビン風でおしゃれなのに、落としても割れないプラスチック素材のボトル。「子どもがエサやりをするペットのフード入れに選びました。フタをあけてさっとふり出せます」

●教えてくれた人
【峰川あゆみさん】
モノトーン雑貨作家。テレビや雑誌などで活躍。著書に『Seriaで作るプチリメイク雑貨&インテリア』(KADOKAWA刊)。リメイク雑貨などを紹介する「『A+M』峰川あゆみのプチリメイク雑貨&インテリアライフ」でさまざまな情報を発信中。

<撮影/合田和弘>

Seriaで作るプチリメイク雑貨&インテリア

100均グッズが超おしゃれ雑貨に大変身!