小麦粉、ホットケーキミックスなど、粉ものの収納に便利なグッズ3選!
2016.11.18

 小麦粉やホットケーキミックス、お好み焼きの素…。皆さんはキッチンでどのよう収納されていますか?袋から容器に移し替える、パッケージ袋をそのまま生かすなど、さまざまかと思いますが、いずれにせよ、使い勝手はよくしたいですよね。そこで、粉もの収納に便利な収納グッズをピックアップ。推薦してくれたのは料理&収納のプロ達です。自分のキッチンで使えそうなものがあったらぜひ試してみて!

キッチン

粉もののフード収納!容器に移しても、袋のままでも、便利なものあり!

●タケヤのフレッシュロックなら1kgを丸ごと移し替えOK!

「飛び散りやすい粉ものは、袋のパッケージから全部出して、ビンなどの保存容器に移した方が、使うときにストレスがありませんよ」(美ハウスプランナー・中村美香さん)。お菓子づくりをする人にとっては、小麦粉や砂糖が1kg丸ごと入る、このサイズは頼りにまります!片手でスムーズにあけられるのも使いやすいポイントです。持ち手もついているので、移動もラクラク!

※フレッシュロック 角型2700(2.7リットル、約12.8×15.6×高さ21cm)(タケヤ化学工業)

●ラストロウエアのパウダーポットに袋ごと入れる

ラストロウエアのパウダーポットに袋ごと入れる
持ち手が便利!
「パッケージの袋ごと、持ち手つきのパウダーポットに入れ、調理台上のつり戸棚に並べています」というのは収納カウンセラーの大森めぐみさん。持ち手があることで、高い位置にあっても取りだしやすい!また、中身が透けて見えるので、見た目が紛らわしい粉類を間違える心配がありません。使用時のストレスを気にするよりも、袋から容器に移し替える手間をはぶきたいという、粉ものを頻繁に使わない人に。

※ラストロウエア パウダーポット(スプーンつき、約21×11×高さ15cm)(岩崎工業)

●イケアのファスナーつき大小ボックスに立てて取りだしやすく

 ホットケーキミックスやお好み焼き粉などは、必ずしも一度で使い切れません。こうしたミックス系の粉はどうしても少量ずつ残りがち。料理研究家の濱田美里さんは「口をくるっと巻いてクリップでとめ、ボックスの中に立てて、わかりやすく収納しています」。このイケアのボックスは、大小のサイズがセットで販売されていて、濱田さんは大きいサイズのボックスの中に小さいものを入れて仕切りのようにして利用。ちなみにこのボックス、使わないときはたたむことができます。軽量なのもうれしい!

※SKUBB ボックス6点セット ホワイト(約14×14×高さ13cm、約28×14×高さ13cm、約28×28×高さ13cm/各2個)

注意:サイズは編集部調べです。また、時期などによって商品が販売されていないこともあります

【美ハウスプランナー:中村美香さん】
ハウスキーピングサロン「Dolche Tempo」主宰。美しいインテリアを維持するのに欠かせない効率的な家事と整理収納を提案。

【収納カウンセラー:大森めぐみさん】
「オリーヴの木.収納相談室」主宰。収納カウンセラー飯田久恵氏に師事後、独立する。インテリアコーディネーター、2級建築士。

【料理研究家:濱田美里さん】
さまざまな調理器具を使いこなし、簡単につくれるレシピに定評がある。著書に『シリコンスチーム型つきパンレシピBOOK』(扶桑社刊)など。都内で料理教室主宰。

<撮影/山田耕司>

シリコンスチーム型つきパンレシピBOOK

パンづくり専用のシリコンスチーマー型がついた、パンレシピ本が発売!