1. トップ
  2. インテリア・収納

お金をかけなくてもOK!家にあるもので子どもと楽しむクリスマスのインテリアアイデア4選

2016.11.16
  • この記事を
    シェア

 整えアドバイザーの阪口ゆうこさんは、毎年、11月に入ったらクリスマスの飾りつけを始める、自他ともに認めるクリスマス好き。市販の装飾品を使わなくても家にあるものでお金をかけずにイベント気分を盛り上げるホームデコアイデアを教わりました。

クリスマスの装飾はお金をかけずに

クリスマスの装飾はお金をかけずに じつは無類のクリスマス好きの私。11月に入ると、お店のディスプレイや街中の装飾もクリスマスムードがただよい始め、OHHH!わが家もやりたい!と血がたぎってきます。

 かっこよくも、かわいらしくも、なんとでも自分の思うようにできるのが家のいいところです。でも、お金をかければきりがなく、クリスマスが終わればすぐにお正月がやってきてなにかと物入りな年末。

 ところが、お金をかけなくても、クリスマスを演出できるんです。

●マスキングテープで壁をデコレーション

 壁にマステをはるのは、よくある手法ですが、子どもと一緒に手軽でできるというのは、やはり大きなメリット。

 使いかけのマスキングテープをランダムにツリーの形にはっていくだけで、世界にたったひとつのツリーになります。色づかいは子どもの感性次第!

 ただし、注意すべきポイントは、マスキングテープはものによっては、壁に色移りしてしまうこと。わが家では下地として白いマスキングテープを使ってます。

●いらない紙でガーランドづくり

ガーランドづくり 紙をハサミでちょきちょきっと切って、糸でつなげたら、お手軽ガーランドの完成。洋雑誌なんかがあれば理想ですが、まああんまり家にはないですよね。

 風景や建物の写真のページを切り取るだけでも、おしゃれにかっこよくなりますよ。

●そこいらの木材でもスペシャルに

 北欧のインテリアでよく見られる切り株サンタ。

 子どもと一緒に、ホームセンターなどで手に入る端材にペイントすると大人の想像を超えるようなかわいい仕上がりになったりしますよ。

●オモチャも立派なインテリアに

レゴのサンタさん わが家ではレゴブロックが大活躍。子どもたちと、ああしようこうしようと案を出しながら遊べます。
「サンタ」や「ツリー」など、お題を出して、それぞれの作品を並べて飾るのも楽しいですね。

 いかがでしょう?お金をかけなくてもできることはたくさん。子どもと一緒に、飾りつけを盛り上げられたらもっと家が好きになりますよ!

【阪口ゆうこさん】
整えアドバイザー。夫、小学生の長男、長女の4人暮らし。自宅セミナーで収納や時短家事など暮らしをスムーズに回す工夫をレクチャーする。「HOME by REFRESHERS」著書『家族がいちばん。だからきちんと選べる。きちんと使える。ゆるミニマルのススメ』(日本文芸社刊)が好評発売中

家族がいちばん。だからきちんと選べる。きちんと使える。ゆるミニマルのススメ

阪口ゆうこさんはLivedoorブログにおいて収納、片づけをテーマに公式ブロガーとして活躍。ライフスタイルジャンルで1位を獲得(2016年7月現在)し、月間PVは平均150万を超える大人気ブロガーです。